FC2ブログ

Nikon SPEED LIGHT SB-910購入

私は基本的に撮影ではフラッシュを使わない撮影をしていましたが、
どうしてもフラッシュが必要になり購入することになりました。

会社の行事で集合写真を撮影するんですが、今まではOBのカメラマンが
担当して撮影してくれていましたが、今年は体調を崩して参加出来ないと
連絡があって、県展で入選したことのある私に依頼がまわってきました。


正直言って、会社の集合写真なんて誰もまともに見てないので
会社にあるカメラで撮影したらいいと思うんですが、納得しなくて
私が撮影することになりました。

私は基本は飛行機カメラマンなので集合写真とか撮ったことないし
だからフラッシュとかも使わないので持ってなかったんです。

天候が良ければ屋外での撮影なのでフラッシュは必要ないのでは?
と思ったんですが、いつも撮影しているカメラマンのOBの話では
撮影する時間帯はお昼頃で、太陽が頭上の少し逆光ポジションになるので
顔に影が出てしまうのでフラッシュをたかないといけないそうです。

私の持っている一眼レフカメラNikon D700,D7100にも内蔵のフラッシュは
付いているんですが、カメラ位置から被写体への距離が7~8メートルの
距離があるので顔の影を消す光を発光することが出来ません。

私は外付けのフラッシュを持ってないので購入することになりました。

約45,000円の大きな出費です。


■Nikon SPEED LIGHT SB-910
DSCN0744.jpg



DSCN0725.jpg


DSCN0726.jpg


DSCN0727.jpg


DSCN0732.jpg


DSCN0728.jpg


購入された方のブログ等で大きいことは理解していたつもりですが
実物を見ると大きいです。

セットしてるカメラ、レンズは
Nikon D700 + Nikon AF-S Nikkor 24-70mm f/2.8G ED
ですが、大きさがわかると思います。

今日、この組み合わせで撮影に行ってみましたが、結構重量感がありました。

995g (Nikon D700)
900g (Nikon AF-S Nikkor 24-70mm f/2.8G ED)
510g (Nikon SB-910)
-------------------------------------------
計2,405g


よさこい祭りの夜の部を撮影する時は明るい場所を選んで撮影してたんですが、
今年のよさこい祭りはフラッシュが使えるので場所を選ばずに撮影出来そうです。










Nikon COOLPIX P300

theme : ★カメラ&レンズ・機材
genre : 写真

防湿庫デビュー

やっと我が家に防湿庫が設置されました。

カメラ&レンズにとって湿気は大敵で、カメラマンのみなさんは
カメラ機材を防湿庫またはドライボックスに入れて保管されている
ようですが、私は2006年から写真を始めて、デジタル一眼レフカメラ&
レンズを購入してきましたが、なんと今まではカメラバッグに入れて
保管してきました。

幸いにも、今まではカメラ&レンズがカビ・ホコリの被害にあうことは
ありませんでしたが、購入しているカメラ&レンズは高額なものも
増えてきて、一本30万円のレンズや、カメラ本体で30万円もあり、
これらにカビが生えたりしたらとんでもないことになります。

最近は新しく購入したレンズの置き場所にも困るようにも
なってきたので、ついに防湿庫を購入することになりました。

購入したのは、東洋リビングのED-120CDBです。


DSCN0393.jpg


容量としては、118リットルあります。
といってもピンときませんよね。

目安としては、一眼レフカメラ24台が収納できる容量です。

私は一眼レフカメラは4台しか持ってないんですが、
レンズがたくさんあってこれぐらいの容量が必要なんです。

私が持ってる機材を整理してみました。


■カメラ

Nikon D700
Nikon D7100
Nikon D80
Nikon FM10
Nikon COOLPIX P300

一眼レフカメラ:4台
コンデジ:1台

■レンズ

[単焦点レンズ]
Nikon Ai AF Nikkor 35mm F2D
Nikon AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G
Nikon Ai AF Nikkor 50mm F1.4D
Nikon AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED
TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1

[ズームレンズ]

SIGMA 12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL HSM
Nikon AF-S DX NIKKOR 16-85mm f/3.5-5.6G ED VR
Nikon AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G(IF)
Nikon AF-S Nikkor 24-70mm f/2.8G ED
Nikon AF-S Nikkor 70-200mm f/2.8G ED VR II
Nikon AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G(IF)

単焦点レンズ:5本
ズームレンズ:6本

■その他

[テレコンバーター]
Nikon TC-20EⅢ

[双眼鏡]
Nikon スポーツスターEX 10X25D CF



こうやって整理してみるとビックリするぐらい持ってますね。

これが全て収まって、まだ少し余裕がありますから
丁度いいサイズを買ったと思います。

ちょっとした田舎の小さなカメラ店ぐらいありそうです。

カメラバッグに入れてると、いつも使ってるカメラやレンズは
すぐにわかりますが、最近使わなくなったレンズは、自分が今
どんなレンズを持っていたかも、わからなくなっていたので
自分の持ち物を整理するのにもよかったです。

この防湿庫ED-120CDBは、光触媒、除湿テクノロジーによって
温度・湿度をコントロールし、防湿庫内の機材を、
カビ、ホコリなどから守ってくれます。

しかも、電気代は1日1円と経済的です。

もっと早くから買っておくべきでしたが、今からでも大切な機材を
守っていきたいと思います。

防湿庫で保管し、持ち出すときにカメラバッグに入れて持ち出す。
というパターンになります。









Nikon COOLPIX P300

theme : ★カメラ&レンズ・機材
genre : 写真

HDDクラッシュ

先日、私の写真データを保管していたHDDがクラッシュし、
2006年から一眼レフカメラで撮影してきた写真データが
消滅しました(>_<)

D7100_DSC_2807.jpg


写真を撮り始めた頃はパソコンのハードディスクに
データを保存していたんですが、枚数が増えるにつれて
パソコンの空き容量が少なくなり、外付けのHDDに
バックアップしていました。

写真の撮影へ出かけることが多くなって、その外付けのHDDも
いっぱいになってきたので、大容量の外付けHDDを購入し
写真データを移行していきました。

少し前から変な音がするなと思っていたんですが
そのまま放っておいたら、ついに先日HDDがクラッシュしました。

私が一眼レフカメラを買って写真を撮り始めたのが、YS-11が引退した
2006年からですから、約7年間の写真データが消滅しました。


今年は、県展に写真を出品する予定でしたが、写真データが
無くなってしまったので、また一からやり直しです。

会社ではみんなにバックアップの大切さを指導してるのに
自分がこれじゃいけませんね。

みなさんは写真データをどこに保存していますか?

パソコン、HDDは故障するものと考えて、大切なデータは
HDDのほかにCDやDVDの別媒体にもバックアップしておくことを
お勧めします。








Nikon D7100 + Nikon AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED

theme : カメラ機材
genre : 写真

MYカメラバッグ

カメラを持ってお出かけする時のお供にカメラバッグがありますが、
カメラバッグとして販売されているものはいかにもカメラバッグという感じで
あんまりいいのが無いんですよね。

で、普通のお洒落なバッグにインナークッションをセットして
自分用のカメラバッグを作りました。


D7100_DSC_5417.jpg

もともとこのバッグはカメラバッグとして販売されているんですが
インナーがないので衝撃等によわい状態でカメラを入れてるので
持ち歩くのには少し不安がありました。



■エツミ モジュールクッションボックスA
D7100_DSC_5419.jpg

このインナーをセットすることにより、衝撃にも耐えられる
カメラバッグとなったわけです。



D7100_DSC_5418.jpg

Nikon D700 などのフルサイズカメラには小さいんですが
DXフォーマットのNikon D7100 にはピッタリのサイズになります。

ほんとはハワイに連れて行く予定でオーダーしてたんですが
制作が間に合わなかったので、今度の北海道ツアーがデビューとなりそうです。









Nikon D700 + Nikon AF-S Nikkor 24-70mm f/2.8G ED

theme : ★カメラ&レンズ・機材
genre : 写真

Extremw Pro SDHC 32GB

新カメラのNikon D7100の記録媒体はSDカードになっています。
本体にSDカードが2枚セット出来る仕様になっています。

先日、テストで数枚撮影してみました。
私はRAW画像で記録しますが、なんと写真1枚が30MBの容量に
なっていました。

メインカメラとして使っているフルサイズFXフォーマットカメラの
Nikon D700でも1枚10MBぐらいですから、1枚30MBがいかにすごいかですね。

これが有効画素数2410万画素カメラの威力でしょうか。

この大容量ファイルを保存するSDカードとして選択したのは
SanDisk Extreme Pro SDHCカードです。


DSCN0334.jpg

しかも32GBを2枚

ということは64GBの大容量SDカードをセットしてることになります。

1枚32MBのファイルですから写真2000枚が保存できるということになります。

ハワイへはパソコンも持って行きますが、いろんな場面で何枚も写すと
思うので2000枚あれば、十分足りるでしょう。

一眼レフカメラで飛行機を撮影し始めた頃は、1回に300枚ぐらい
撮影したこともありましたけど、最近は多くても100枚ぐらいでしょうか。

2000枚をパソコンに取り込むには高速のカードリーダーが
必要になってきます。

USB3.0のカードリーダーも同時購入

ハワイ行きのカメラ準備はOK

あとは荷物を準備しなくちゃいけません。








Nikon COOLPIX P300

theme : ★カメラ&レンズ・機材
genre : 写真

プロフィール

tomst

Author:tomst
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
ANA AMEX
FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: