スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パーンク!

あじさい街道を出て車を走らせていたら、突然ハンドルにガタガタと
衝撃が発生しました。

なんだ、この衝撃は?って考えてたら前にもこんな現象あったなーと
思って安全なところに車を止めて車を降りて車の前にまわりこんだら
やっぱりー(>_<)


IMG_0972.jpg

左フロントタイヤがパンクしていました。

最近、車を洗ってなかったからアルミホイールにブレーキシューの汚れが
こびりついています。

あーあと思いながら車の後ろのスペアタイヤや工具を確認していたら
ちょうどJAFの車が通り過ぎたので「あっそうや、JAFにやってもらおう」
と思ってJAFに電話

毎年4,000円の年会費払ってるんですが、ここ20年ぐらい車のトラブルも
なかったので呼んだことなくてお金を払ってるだけだったので
このくそ暑い日にタイヤ交換してたら汗でベタベタになるし
さっきJAFの車が通ったとこだからすぐ来るだろうと思って電話しました。

携帯の電話帳に登録されていたのはJAFロードサービスという
電話番号だったのでかけたら「営業時間外です」と冷たい音声応答

案内を聞いてると短縮電話で「#8139」と言ってたので「#8139」へ
電話したらつながって、場所の説明を要求されたけど、この場所の住所なんか
わからないので「あじさい街道を出て南へ少し行ったとこ」と伝えたら
「まわりに目印になる建物ありますか?」というので目の前にあった
老人介護施設の名前を言ったけどわからなくて、他に何かないかなーと
探していたら、喫茶「ゆう」という建物がありました。JAFに伝えると
「あーわかりました」とわかってくれてひと安心。

ブログによくコメントもらってる「ゆぅ」さんと同じ名前だーと
なんか親近感がわいてきました。

「さっきJAFの車が通り過ぎたとこです」と伝えると
「15分ぐらいで到着すると思います」との回答でした。

10分ぐらい待ってると、向こうからJAFの車がやってきました。

JAFの車からおんちゃんが出てきて「さっき横を通り過ぎた時に
車の後ろを開けてなんかやりゆうと思いよった」と言ってたので
私が見かけた車のおんちゃんだったみたいです。
「すぐ電話してくれたらよかったのに」と言ってました。

私の車がFF車なのを確認すると「リアタイヤを前に持ってきて
後ろにスペアタイヤ入れます」と気を使ってローテーションも
してくれました。

手際よくタイヤの交換を終わると、パンクしたタイヤを見て
「こりゃーもう買い換えないかんと思う」とアドバイスしてくれました。

私の車のタイヤは南国の「コクピット55」で入れてるので
帰りに寄ってみました。

コクピット55は、私がツインターボ280馬力のハイパワー車に
乗ってる頃からお世話になっていて、その当時最高グリップの
ポテンザRE01の245を履いて、足回りを車高調で固めて
どんだけフルパワーをかけても安定して加速する車に
仕上げてもらって乗ってました。

店長さんに状況を報告してタイヤの状態も見てもらうと
今のタイヤは走行距離からするとそろそろ交換時期になってると
いうことだったので、4本総入れ替えすることにしました。

約10万円の大きな出費でした。

でも、考え方によってはパンクがこのタイミングでよかったのかもと
思いました。

パンクの原因はタイヤの中から新品の釘が出てきたので
少し前から釘が刺さって、少しずつ空気が抜けていて
たまたまこのタイミングで一気に抜けたようです。

店長さんの話では、今のタイヤはパンクになっても
普通の人はすぐには気づかないぐらい高性能になっているそうです。

これがもし高速道路を走ってる時に一気に空気が抜けたら
大変なことになっていましたから、それを考えたら
今回のタイミングでパンクになったのはよかったと考えるべきかも
しれません。

ものは考えようで、一般的には悪いことがおこったように
思えるようなことでも、結果的に私にとっていい結果だったのかも
しれません。





iPhone5
スポンサーサイト

theme : ブログ
genre : ブログ

comment

Secre

■ゆぅさん

ありがとうございます。何もなかったから結果的によかったですね。

車好きのゆぅさんもコクピット55のお馴染みさんでしたか?
私はここでジムカーナやってた後輩に紹介してもらってからです。

当時は90系のツアラーV乗ってたんですが、とんでもない暴れ馬で
280馬力のパワーを持て余していたんです。ちょっとパワーをかけると
横滑りするし、高速走行すると力はあるけど安定感なくて
なんとかこのハイパワー車を乗りこなしたいと思ってて足回りを
整備することにしました。

ポテンザRE01、車高調で固めて見違えるような車に変わりました。
どんだけ加速しても地面に食いついてる素晴らしい車になりました。
さらにターボ車特有のタイムラグ対策として別のところでアーシングを施して
低速からフルパワーまで一気に駆け上がるチューニングをしました。

ツアラーV乗ってるとよくやんちゃな車が仕掛けてくるんですが、
高速道路の上り坂で一気に180km/hまで加速すると誰も付いてこれませんでした。

調子に乗って高速走行してる時に急にブレーキがかかったような
感覚があって「あれっ何で?」と思ったら180km/hのリミッターが
かかっていました。180km/hのリミッターがかかるぐらいの速度で走っても
安定感があったので気付かなかったようです。

お気に入りの車だったんですが、電子ロックやエアコンとか走り以外の
いろんなことに不具合が出始めてお金がかかるようになってきて
手放すことになりました。

今はおとなしくファミリーカーに乗ってます(^^)

ご無事で何よりでした。(o-´ω`-)ウムウム

「コクピット55」と聞いてもの凄く懐かしい~と思っちゃいました。
私がお世話になった頃(1990年前後)なんですが、
AE-92(LEIN GT-Z)後期型を納車したその日にその足で、コクピット55へ持ち込み
リフトに工具を貸してもらい、クランクプーリーをクスコ製17mmOverに交換させてもらったりと・・・
まぁ車友達の一種のたまり場になってたな~店長は今も元気にやってるのかな~
もう私の事なんか忘れてると思いますがね~

その後、JZA-70→BNR32と乗り継いでいきましたが、貧乏だったんで中央タイヤで中古あさったりしてましたw

■のんたんさん

ほんとほんと、ものは考えようで、大事故になる前に気付いて
よかったのかもしれんでね(^^)

パンク、バンザーイ\(^o^)/

野市のあじさい街道のほうが春野よりあじさいの数も多いし
迫力があったよ。人の多さも野市のほうが多かった。

のんたんさんが楽しむんやったらもうちょっと撮影しちょいたらよかったね。

ブックマークありがとう(^^♪
超人気ブログにブックマークされたら、見に来てくれる人が増えるかもしれん。

あぁ~

アクシデントはこれやったがやねー
そりゃー大変やったねぇ! でも大きな事故にもならずに、かえってこれからの事故を防げたみたいで良かったかもしれんね。

ホントホント、幸運やったで。 

話は変わるけど、野市のあじさいはきれいやね! 全然枯れてない!
行ったことないきこれもtomstさんの画像で楽しんじょこw

それと内緒の話やけど、tomstさんのブログ、ブックマークに入れさせてもろうたきー@勝手にw
プロフィール

tomst

Author:tomst
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
ANA AMEX
FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。