スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

讃岐うどんレポ39

ようやく高知も桜の開花宣言がされて春らしくなってきて、
久しぶりにうどん仲間とのうどんツアーに行ってきました。

私は個人的に

1/26 牡蠣焼きの前
2/3  丸亀ハーフマラソンの後
2/9  ホームメイド展の前

と、2013年になって3回うどんを食べに行ってるんですが
いつものうどん仲間とのうどんツアーはかなり行ってないなと
思って確認したら、10/13以来と約5ヶ月ぶりの
うどんツアーになっていました。

こんだけ間が開いたのは、うどんツアーに行き始めてから
はじめてじゃないかなと思います。

きょうのうどんコースは、我々がゴールデンコースと言ってる
スペシャルコースです。



■がもううどん
DSCN0308.jpg

今日は通路いっぱいまで人が並んでいるという大行列になっていました。
1/26に行った時は9:30頃に到着しても入り口前に5人ぐらい待ってる状態でしたが
今日は、通路いっぱいまで人が並んでいてお土産物売り場あたりに
並ぶことになりました。
30分ぐらい並んでやっと店の入り口に近づいてきました。


DSCN0309.jpg

かけ小+あげ

朝食抜きでうどんツアーにやって来た我々に朝一の胃袋に
がもうの甘く大きなあげとうどんは優しい美味しさを味あわせてくれます。



■たむら
DSCN0310.jpg

最近は確か土曜日の営業が隔週になっているので開いてるかどうか
自信はなかったんですが、今日は営業しているみたいなので
ラッキー(^^)v


DSCN0311.jpg

しょうゆ小

最近、いつもニコニコと笑顔を見せてくれる大将は今日も
お店には出ていませんでしたが、しっかりしたいい麺をうってますね。

麺の美味しさを味わうのにはしょうゆうどんがいいですね。



■松岡
DSCN0312.jpg

思わず通り過ぎてしまうぐらい地味なお店の入り口です。


DSCN0313.jpg

かけ小+あげ

麺、ダシ、あげ、どれも絶品の松岡のうどんを食べると
幸せな気持ちになります。

あげと言えばがもうが有名ですが、松岡のあげも絶品です。

我々うどん仲間では絶賛されている松岡のうどんですが
不思議と行列になるのをみたことがなくて、みんなに知られていない
名店だと思います。



■山越うどん
DSCN0315.jpg

一軒目のがもうがすごい行列になっていたので、山越の大行列を
心配していましたが、表の道路に出る直前までの行列でしたから
これくらいの行列なら山越ではいつものことで、回転の速い山越の行列は
15分ぐらい並べば食べることが出来ます。

DSCN0318.jpg

釜たまうどん+さつまいも天

山越うどんの代名詞である釜たまうどんは美味しいですね。

トッピングは、じゃがいも天を狙ってたんですが、無くなっていたので
今日はさつまいも天をチョイス



DSCN0314.jpg

山越うどん周辺も春らしい風景になっていました。



■長田うどんin香の香
DSCN0320.jpg

到着した時間が11:40というちょうどお昼の時間帯になってきてたので
やばいかな?と思っていたら、久々に店の外に並ぶことになりました。

ここ最近は行列に並ぶこともなくすぐに注文して席についてうどんが来るのを
待っている状態でしたが、お店の中も人がいっぱいでした。

DSCN0321.jpg

今日は初めて中庭で食べることにしました。
混んでる時はここで食べるのもいいですね。


DSCN0322.jpg

釜あげ小

いやー、いつ食べても香の香の釜あげは絶品ですね。
ダシが美味しいのはもちろんのこと、ダシにつけて
麺をすすると麺の表面がダシを連れてきてくれるゆで具合は
ほんとうに絶品です。

場所が善通寺IC近くにあるので、うどんツアーのラストに
組み込むことが多い香の香は5軒目というお腹が膨れてきた
状態で食べるので不利な状態で食べるんですが、それでも香の香の
美味しさは群を抜いています。

うどんツアーの仕上げに香の香で締めるとうどんツアーの成功を
感じさせてくれます。


今日も5軒の美味しい讃岐うどんを楽しみました(^^♪

スペシャルコースは最高!

ご馳走さまでした\(^o^)/





スポンサーサイト

theme : うどん・そば
genre : グルメ

comment

Secre

プロフィール

tomst

Author:tomst
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
ANA AMEX
FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。