FC2ブログ

ホームベーカリー デビュー

最近、パンが特に好きになった私は美味しそうなパンを焼かれているかたの
刺激を受けて自分でもパンを焼いてみたくなりました。

といってもパンを焼いたことも無いし、知識も無いし、
うちにはオーブンも無いしと思ってたら、ホームベーカリーで
パンを焼くという選択肢もあることを知りました。

小麦粉、水、バターなどの食材を入れてホームベーカリーをセットすれば
小麦粉をねって、ねかして、発酵させ、焼くというパンを焼くのに
必要な工程をホームベーカリーがやってくれます。

まず最初は必要な食材が計量されて1パックになった食パンミックスで
パンを焼いてみることにしました。

食パンミックス1袋と指定された量の水を入れて、
ドライイーストをセットし、ボタンを押したら4時間後には
パンが焼きあがります。

焼き上がり時間の予約も出来るので、朝起きる時間にセットしておけば
目覚めと同時にパンが焼きあがるという便利なものです。

今までパンを焼いたことのないど素人の私でも、
ちゃんとパンを焼くことが出来ました。

何回か食パンミックスでパンを焼いてみましたが、すぐに物足りなくなってきました。
なぜかというと単調なのと、味が普通だったのでパンを焼く意欲がなくなってくるのです。

ホームベーカリーを買ったけど、すぐに使わなくなってしまったと
いう意見をよく聞きますが、たぶんこんなところから飽きてくるんだろうなと思います。

私がパンを焼きたいと思ったきっかけは、美味しいパンを焼きたい
と思ったから始めたので、こんなところで妥協したくないと思います。

では次のステップとして、自分で食材を計量してパンを焼いてみようと思いました。

といっても知識がなかったのでホームベーカリーのレシピ本を買いました。


DSC2013_4059.jpg

レビューで評判の高かった、荻山和也さんの「ホームベーカリーBOOK」、
大阪で行列が出来るパン屋さん、ブランジュリタケウチの竹内久典さんの
「どこにもないホームベーカリーレシピ」を熟読しました。


パンを焼くための工程を理解し、揃えておいたほうがいい道具、材料が
載ってたので揃えました。


DSC2013_4058.jpg

小麦粉、無塩バター、ドライイースト、スキムミルク、レーズン
0.1g単位で測れるデジタルはかりなど・・・

■小麦粉
 日清パン専用小麦粉
 パンの味を決定する大事な食材です。
 本レシピでは「はるゆたかブレンド」が使われていましたが
 まずは日清の小麦粉でスタート
 2kgで728円で、1斤に250gなので約8回分です。
 ということは食パン1斤で90円ぐらいということになります。
 食材を計るめんどくささはありますが、コスト的には自分で焼いたほうが
 お得かな?

■ドライイースト
 レシピ本でもサフ(赤ラベル)が使われていたので選択

■デジタルはかり
 ドライイーストなどは、0.1g単位で指定されるので
 0.1g単位で計測できるデジタルはかりを購入

■その他
 レーズン、スキムミルク、無塩バター等




あとは焼くパンの種類によって揃えていけばいいかな?と思っています。


肝心のホームベーカリー本体は、いろんなレシピ解説を見てると
Panasonicのホームベーカリーを使って説明しているのが多かったので
この機種にしました。

■Panasonic SD-BMS105
DSC2013_4062.jpg


基本は毎日食べる食パンなので、基本の食パンを美味しく焼くのを意識してみました。

竹内久典さんの「どこにもないホームベーカリーレシピ」に載っていた
ハードトーストを書いてるレシピ通りに計量して焼いてみました。

すると食パンミックスで焼いた食パンとは別格の美味しい食パンが
焼きあがりました。

何回も繰り返し焼いていると焼き上がりにバラつきがあるのに気づきます。
たぶん計量が雑になっていたからだと思います。

やっと最近パンの焼き上がりが安定してきました。

基本の食パンが焼けるようになってくるとアレンジパンを焼いてみたく
なってくるので、卵、バターがたっぷり入った「ブリオッシュ」を焼いてみました。


DSC2013_4060.jpg

DSC2013_4061.jpg

DSC2013_4063.jpg

DSC2013_4065.jpg

美味しいー! 大成功!

普段はシンプルなハードトースト、時間のある時にひと工夫したパンを
焼いてパン焼きを楽しんでみようと思います。










Nikon D700 + Nikon AF-S Nikkor 24-70mm f/2.8G ED
スポンサーサイト



theme : パン
genre : グルメ

comment

Secre

プロフィール

tomst

Author:tomst
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
ANA AMEX
FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: