スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スタバ コーヒープレス

先日、スタバのコーヒーセミナーに行った時に
セミナーの先生から「コーヒー本来の旨味を味わえる」として
コーヒープレスを紹介してもらってから気になってたコーヒープレスを
買ってきました。


DSC2013_3948.jpg

今回は、私の好きなハウスブレンドをコーヒープレス用に
挽いてもらいました。最近、いつも行ってる潮江店の
ドリップコーヒーにハウスブレンドが使われてなかったので、
ハウスブレンドをコーヒープレスで入れて楽しんでみたいと思います。



今までコーヒーはペーパーフィルターを使って入れていたんですが、
コーヒーセミナーで実際にコーヒープレスを使ってコーヒーを
抽出する作業をお手伝いして、なんか面白そうだったし、
「コーヒー本来の旨味を味わえる」の言葉に惹かれました。

入れ方としては、コーヒープレスをお湯で温めておいて
コーヒープレス用に粗挽きしてもらったコーヒーを入れて
お湯を注ぎます。
軽くスプーンで混ぜてから蓋をして4分間待ちます。
この間にじっくりコーヒーの旨味が抽出されるんでしょうね。

最後に蓋のつまみをゆっくり押し下げたら出来上がりです。

コーヒープレスを購入した時、お店の人がカフェベロナを
一杯分コーヒープレス用に挽いてプレゼントしてくれました。

先日のコーヒーセミナー参加のお土産としてカフェベロナの
ペーパーフィルター用を頂いたのでカフェベロナを
ペーパーフィルターとコーヒープレスで入れるとどう違うか
比較が出来ます。

で、私の感じたコーヒープレスで入れたコーヒーは
コーヒーの全成分が抽出されているように感じて
表現は難しいですが、いつもより濃いイメージがありました。

それとコーヒーを飲んだ後の余韻で、甘さを感じました。

これはコーヒーの持ってる油分なんでしょうか。

例えると変かもしれませんが、いいお肉を使ったとんかつを
食べると脂が甘いと感じたんですが、そんな感じでしょうか。

これがコーヒーのコクなのかな?

カフェベロナはどちらかというとチョコレートに合うような
強いコーヒーですが、そのカフェベロナから余韻で甘みを
感じるということは、普段はペーパーフィルターでカットされている
旨味成分がコーヒープレスですべて抽出されているような
気がします。

ハウスブレンドはまだ飲んでいませんが、これからハウスブレンドを
コーヒープレスで楽しんでみたいと思います。





スポンサーサイト

theme : コーヒー
genre : グルメ

comment

Secre

プロフィール

tomst

Author:tomst
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
ANA AMEX
FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。