スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目覚まし時計の不思議

私は朝起きる時に目覚まし時計をセットして起こしてもらっています。


DSCN0285.jpg

私は電子音の鳴るタイプよりも、ジリジリのベル音で
ガツンと起こしてもらうほうが好きなのでこのタイプを使ってます。

いつものように5時40分に目覚ましをセットしていたんですが、
今朝目覚めた時に時計を見ると5時30分をさしていました。
「あらっ、今日は珍しく目覚ましが鳴る前に目が覚めた」と
目覚ましに起こされたわけじゃないので快適な目覚めでした。

起き上がって、毎日充電しているiPhone5の電源ケーブルを
外すと液晶に時間が表示されるんですが、7時40分になっています。

「ん?なにこれ?」と不思議に思いながらテレビをつけたら
画面上に表示されている時計が7時40分をさしています。

「なんじゃこりゃー、遅刻やん」
うちの会社は8時からなので、どう急いでも間に合いません。

あわてて会社に電話して遅れることを伝えてバタバタと出かけました。

昨晩に目覚ましをセットした時はちゃんとした時間をさしていたので
何の疑問も感じずに寝ました。

夜中に2時間の遅れが発生したようです。

会社から帰ってきて時計を見たら、時計が止まっているか
さらに遅れているだろうと思ってたら、2時間遅れのまま
動き続けていたようです。

電池切れかな?と思って電池を交換しようと蓋をあけたら
電池に交換した日付を書いてましたが、Panasonicのアルカリ電池を
2012年9月11日に交換していました。

今日が2013年1月29日なので、交換してから約4か月と交換する必要は
ないように思います。

でも念のため電池を交換して、時間をチェックしていますが
遅れもなくちゃんと動いています。

では、なぜ夜中に時計が2時間も遅れたのかというのが不思議です。
今晩はもう一個の目覚まし時計もセットして寝るようにします。







Nikon COOLPIX P300
スポンサーサイト

theme : ちょっとしたこと書きます
genre : ブログ

comment

Secre

プロフィール

tomst

Author:tomst
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
ANA AMEX
FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。