スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

牡蠣焼き「中西」

美味しい牡蠣焼きを「中西さん」へ食べに行ってきました。


DSC_2101.jpg

こちらでは牡蠣を焼く時に蓋をしないので、焼く時に牡蠣の殻が
バチバチッと飛び跳ねてきます。

その対策として、キレイに洗濯された色とりどりのエプロンを
ご自由にお使い下さいと準備してくれています。

牡蠣のエキスが飛び跳ねてくることもあるので
服が汚れないようにエプロンをしておいたほうがいいと思います。





DSC_2103.jpg
今回の調味料は、大根おろし・ネギ・もろみ味噌・ポン酢・
写真には写っていませんが、マヨネーズも。


DSC_2120.jpg
牡蠣が焼けてくると、殻のすき間からエキスが噴き出してきます。


DSC_2113.jpg
牡蠣の殻が口を開けて中のエキスが煮立ってたら食べごろです。


DSC_2114.jpg
何の調味料も加えずしばらくはそのまま頂きます。美味い!


DSC_2119.jpg
大根おろし+ネギにポン酢をちょこっとかけて食べるのも絶品! お勧めです(^^♪


DSC_2116.jpg
今回初挑戦の、もろみ味噌+ネギはムチャクチャ美味い! お勧めです(^^♪


DSC_2124.jpg
いやあ今回もたくさん食べました。


DSC_2125.jpg
牡蠣焼きが終わると、牡蠣めし+牡蠣みそ汁+漬物が出てきます。

牡蠣めしがムチャクチャ美味しくておかわりしてしまいました。

絶品です!


DSC_2126.jpg
次のお客さん(3人組み?)の準備がされていました。


DSC_2127.jpg

出荷用でしょうか?かごにはたくさんの牡蠣が詰まっています。


DSC_2128.jpg
目の前の海には、牡蠣養殖用のいかだが浮かんでいます。




「中西さん」では牡蠣をおじさんがスコップで鉄板の上に
ザザーっと乗せてくれるてから後は、各お客さんまかせで
ご自由にということです。

※牡蠣の補充は、おじさんが食べ進み具合を見て、ザザーッとスコップで補充してくれます。


自分達の好きなペースで焼けてる牡蠣を食べていけるので
写真を撮りながら・トッピングを楽しみながら・じっくり味わいながら
食べれるので私に合ってるように思います。

2時間食べ放題、一人2,600円でした。


今回も美味しい牡蠣をたっぷりと堪能することができました!

満足です(^^)v





Nikon D80 + Nikon AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G(IF)
スポンサーサイト

theme : 美味しいもの
genre : グルメ

comment

Secre

■はるさんへ

はじめまして

ブログにお越し頂きましてありがとうございました。
今回はじめて「中西」さんに行かせてもらいましたが
お勧め出来るお店です。

以前はノロウィルス等で敬遠されていた牡蠣ですが
今が旬の美味しい牡蠣を楽しみたいですね。

これからもよろしくお願いします。

はじめまして。

とってもステキな画像でホレボレと見とれていました。
「かまくら」さんには行った事あるのですが、こちらをみてまた行きたくなりました。
冬は「牡蠣」イイですね。
プロフィール

tomst

Author:tomst
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
ANA AMEX
FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。