スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分の原点YS?11



最近写真を撮りに出かけることがないので、私が写真に入り込みはじめた頃を
振り返ってみました。


私が写真に興味を持ち始めたのは、2006年9月にそれまで日本の空を
舞っていた「YS?11」という日本製の飛行機が現役を引退する
ということを聞いて、最後の姿を写真に撮りたいと思ったことからでした。



■ありがとう日本の翼
200609_DSC_0093.jpg

退役前にペイントされた文字ですが、書いている通りの気持ちでしたね。




■鼻黒ノーズ
200609_DSC_0377.jpg

この鼻黒ノーズも特徴のひとつだったでしょうか。
「ポチ」と呼んでしまいそうです(^^)


■グラマス
200609_DSC_0309.jpg

YS?11といえば小型&スリムの印象がありましたが
真下から撮影してみると意外とグラマスでした。






この頃使用していたレンズ「Nikon 70-210mm」は、父親が以前使用していた
フィルムカメラ用の望遠レンズを借りて撮影していました。

約4年前のカメラ初心者の頃の写真なのでイマイチの写真ばかりですが
自分の写真の原点として懐かしく振り返ってみました。
この頃の写真を撮る楽しさは持ち続けていたいですね(^^♪

可能であれば今の機材や撮影知識でもう一度YS?11を撮影してみたいです。










Nikon D80 + Nikon Zoom Nikkor 70-210mm F4-5.6G(IF)
スポンサーサイト

theme : 航空機
genre : 写真

comment

Secre

■てんてこさん

久しぶりに「YS-11」写真を振り返ってみました。
私が乗ってたのは高知-伊丹便でしたが最後は高知-福岡便で
最後を終えることになりました。
乗ってた頃は「音がうるさい、よく揺れる」と文句ばかり
言ってましたが唯一の国産旅客機として地方路線をカバーして
くれていましたよね。

「お疲れ様」と写真を懐かしく眺めていました。

YS-11は、今でも海自、空自、海保は現役で飛んでますね。
航空祭で時々見かけます。
私は民航のYS-11は撮る機会がなかったのですが、今思えば「撮っておけばよかったなぁ」と思います。
プロフィール

tomst

Author:tomst
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
ANA AMEX
FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。