スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

讃岐うどんレポ11

 
 
うどん仲間と行く、2010年初の讃岐うどんツアーは高松エリア。
今回は新たに訪問するお店もチョイスしているので楽しみです(^^♪




■うどんの田
P1000467.jpg

初訪問するお店の一軒目は角煮うどんが評判な「うどんの田」
住宅街に入ったところでお店を探してたら電柱に看板を見つけて到着。

お店に入ってオーダーしようとしてると「角煮うどんは、もう売り切れました」
とお店の方のお返事。



P1000468.jpg

かけうどん小=170円

一日10食限定とはいえ朝の9時で売り切れとは恐るべし角煮うどん。
次回は食べたいです。





■池上製麺所
P1000469.jpg

釜あげ小+生卵+ちくわ天=300円

到着した時は数人待ちぐらいでしたが開店時間になると、
さすがに人気店ですから行列が出来ていました。
看板のるみばあちゃんも「寒いのによう来てくれました」と
行列のお客さんに笑顔で挨拶に来ていただきました。
るみばあちゃんの笑顔がいいですね(^^)

うどんを食べてると外は雪がすごく舞っていました、寒そう(>_<)





■あたりや
P1000470.jpg


ひやあつ小+ちくわ天=400円

高松エリアに来たらこのお店ははずせないですね。

開店時間前から到着して開店を待っていましたが
10時30分になってもお店がオープンする様子もなく
寒い中10時45分にやっとオープン。

いつもお客さんの誘導でお見かけする短髪の黒メガネの店員さんが
いなかったので、いつもと段取りが違ってたのかな?

私にとっての讃岐うどんらしい麺を味わえるこのお店のうどんは文句なしに美味しい!





■竹清
P1000471.jpg

今回の讃岐うどんツアーのメインとなるのがこのお店「竹清」でした。
以前は平日しか営業していなかったので県外組の私たちは味わうことが
できなかったんですが、少し前から土曜日も営業することになったので
初訪問です。

高松市内の超人気店は、はやくも行列が出来上がっていました。

はじめて訪問するお店なので段取りがわかりませんが行列に並びながら
前の人の様子を観察しています。はじめて行くお店では大事ですからね。

お店に入ってすぐのところにある天ぷらコーナーでは、
おばちゃんが次から次へと天ぷらを揚げています。

見てたらおばちゃんは油で揚げているちくわ天や卵を直接手で
さわったりしてますが、熱くないんですかね?

ちょっとビックリでした(@_@;)



P1000473.jpg

かけ小+半熟卵天+ちくわ天=320円

卵がうまく割れなかったので美味しそうに写ってなくてスミマセンm(__)m


並んでたら、天ぷらをお客さんに配るおばちゃんが「いる?」と
出来上がったばかりの卵天とちくわ天の乗ったお皿を目の前に
差し出してくれました。

ほんとは半熟卵天だけをチョイスしようと思ってたんですが
おばちゃんの勢いに圧倒されて、半熟卵天+ちくわ天を
受け取りました。

天ぷらの乗ったお皿を持って麺を受け取るコーナーに行き
「1玉」と告げて天ぷらとあわせた料金を支払います。

半熟卵天・ちくわ天の揚げたてサクサクの天ぷらはほんとに美味しいですね。



もうみんなお腹いっぱいになったので今日は四軒で終了しました。

今回も美味しい讃岐うどんを堪能しました(^^)v








撮影 : docomo P905i
スポンサーサイト

theme : うどん・そば
genre : グルメ

comment

Secre

プロフィール

tomst

Author:tomst
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
ANA AMEX
FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。