スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボーイング・エバレット工場

ヘリコプターでシアトル上空を空中散歩してから
バスでボーイング・エバレット工場へ向かいました。

ただ残念ながらエバレット工場では撮影を禁止されていて
カメラはもちろん、携帯電話等の電子機器も持ち込みが禁止されていました。

なので、私の記憶のレポになります。

※写真はヘリコプターから撮影した時のものです。


D700_DSC_8303.jpg

ボーイング・エバレット工場は大きさが、縦1km×横500m×高さ30mの
大きな工場で、世界最大の工場だそうです。

この中で、B747、B767、B777、B787の飛行機が作られています。

中へ入って見学していると、各飛行機が外観的にはほぼ完成した状態で
翼の取り付け、エンジンの組み込み、内装の取り付けなどのパートごとに
各機種が5~6機が楽に並んでいました。

世界の空から引退していたB747ジャンボ機も製造されていたので
なんで?と思いましたが、B747-8型の最新モデルが製造されていました。

世界の空から引退したB747ジャンボもまた復活するのかな?


B787-9型の最新モデルも製造されていてB787-10型のイラストデザインも
見せてもらいました。


D700_DSC_8305.jpg

この緑色に塗られた飛行機は塗装前に緑色のプラスチックコーティング
されている状態で塗装前に溶かしてから各航空会社の塗装をするそうです。



D700_DSC_8306.jpg

とにかくデカイ工場です。

出来上がった飛行機の離着陸テストが出来るように本格的な滑走路も
工場の中にあるってすごいですよね。











Nikon D7100 + AF-S DX NIKKOR 16-85mm f/3.5-5.6G ED VR
スポンサーサイト

theme : 航空機
genre : 写真

comment

Secre

プロフィール

tomst

Author:tomst
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
ANA AMEX
FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。