スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不思議なもんだ

我が家のミニコンポ Panasonic SC-MX9-Sのリモコンが反応しなくなったので、
昨秋に買ったばかりだったし、なんとか動いてほしいと思って
修理を依頼していたら、今日パナソニックの修理の人が来てくれたんですが、
今まで電池を入れ替えたり、リモコンの向きを変えたり、
リモコンモードを切り替えたり、いろいろやってもまったく反応しなかったのに、
修理の人が来ることになったら急に反応し始めたんです。

悪あがきをあきらめて正しく動作するようになったんですかねー。

だいたい問題があっても、修理の人が来たりサポートセンターへ持って行ったりすると
急にちゃんと動くようになるんですよね。


■Panasonic SC-MX9-S
SC-PMX9-S.jpg




保証期間内だったので、お金はいらなかったからいいんですが不思議なもんだ。




スポンサーサイト

theme : こんなことがありました
genre : ブログ

YUZU Rastaurant

ロサンゼルス到着初日の夕食は日本食のお店「柚子」でした。


DSCN1270.jpg

アメリカに来てから、ハンバーグ、ポテト、サーモン、中華、ステーキ、などを
食べてきたので、久しぶりの日本食です。



DSCN1263.jpg


DSCN1265.jpg


DSCN1266.jpg


DSCN1267.jpg


DSCN1268.jpg


DSCN1269.jpg


このお店は、ロサンゼルスの中でも美味しい日本食が食べれるお店みたいです。

スタッフは当然日本人で和服を来ていたので、ここがロサンゼルスだということを
忘れさせてくれます。

久しぶりの日本食で、美味しかったのでホッとしました(^^)










Nikon COOLPIX P300

theme : 海外旅行
genre : 旅行

Crustacean Beverly Hills

ロサンゼルス2日目の夕食は、ANAパイロットさんから教えて頂いた
ビバリーヒルズのクラスタシアンへ

ほんとはロサンゼルス初日に行こうと思ってたんですが
サンフランシスコのクラスタシアンと勘違いしてて
場所がハッキリしなかったので中止になりました。

翌日に現地ガイドのお姉さんが「ビバリーヒルズにクラスタシアンありますよ。
カニの美味しいお店ですよね。」と知ってたので、予約をお願いして
タクシー用に住所も調べてくれてメモを作ってくれました。

ロサンゼルス国際空港での撮影が終わった時に、我々の後ろに止まっていた
タクシーに交渉してくれて、ビバリーヒルズのクラスタシアンに向かいました。

行きのタクシーはいわゆるイエローキャブ
アメリカのタクシーに乗ってるって気持ちになりますね。

高速道路に乗って、料金は約50ドル(約6,000円)

チップは20%ぐらいと言われていたので、+10ドルで計60ドル(約7,200円)を支払って降車



20150121_1.jpg


あんまりじっくり撮れなかったんですが、入り口です。

20150121_2.jpg


店内は落ち着いた雰囲気のお店です。


■ダンジネスクラブ 時価(約40ドル)(約4,800円)
20150121_3.jpg

横から撮ってるので大きさがわかりにくいんですが
ガーリック味の大きなカニです。

ガーリック味のカニを食べるのは初めてでしたが
カニ自体が美味しかったし、ガーリック味でがっつきたくなる味で
美味しかったです。


■ガーリックヌードル (約10ドル)(約1,200円)
20150121_4.jpg

焼きそばの麺より少し太いくらいの麺です。
ガーリックに加えて、ダシ醤油のような味付けがしてあって
ムチャクチャ美味しかったです。

「One more please」って追加しちゃいました。



ガーリックオイルで手がベタベタになるんですが、最後に日本みたいに
おしぼりが出てくるので大丈夫。


現地ガイドさんから「チップは20%を目安に、レシートにTAXが10%ぐらいで
書いてると思うのでそれの倍ぐらいが目安です」と聞いてたので
TAXの2倍ぐらいをチップとして支払いました。

帰りはお店でタクシーを呼んでもらって、ホテルまで帰りました。

帰りのタクシーはプリウスでした。

アメリカっぽくないけど、まぁいいかー。







Nikon COOLPIX P300

theme : 海外旅行
genre : 旅行

いごっそうアクアスロン2015

先日、高知龍馬マラソン2015が終わったとこですが
今年は腰痛で参加出来なかったけど、ちょっと回復してきたので
代わりに何か出たいなと思ってたら「いごっそうアクアスロン2015」の
案内が届きました。

海を1.5km泳いで、陸を10km走るスイム+ランの大会です。


いごっそう2015参加案内


この大会は3年前からエントリーしてるんですが、
3年前は急に仕事が入ってキャンセルし、2年前は足を骨折してキャンセル
昨年は腰痛でキャンセル、3年連続でキャンセルしているので
今年こそは出場します!


■アスリートカンパニー ウエットスーツ(ロングジョンブラック)
201502_D700_DSC_3142.jpg


3年前の体系でオーダーしたウエットスーツですが、体系も大きく変わってないのでたぶん着れるでしょう!

201502_suita3.jpg


こんな感じで















theme : トライアスロン
genre : スポーツ

旅の思い出

今回のアメリカ&カリブ海ツアーで旅の思い出を頂いてきました。

荷物として衣類・小物類・お土産入れとして持って行った
RIMOWA TOPAS STEALTH 84Lとカメラ・レンズ用として衝撃吸収ウレタンを
敷き詰めたRIMOWA CLASSIC FLIGHT 35L(機内持ち込みサイズ)の
2つのスーツケースを持って行ったんですが、
機内持ち込みとして常に自分で持ってたRIMOWA CLASSIC FLIGHT 35Lは
大丈夫だったんですが、飛行機に乗る時に預けたRIMOWA TOPAS STEALTH 84Lには
軽く旅の思い出が出来ました。


D7100_DSC_9087.jpg

D7100_DSC_9086.jpg


アメリカ国内の移動、セントマーチン往復で搭乗したのはアメリカン航空の
飛行機なんですが、アメリカン航空の荷物係のやつらの扱いのひどさには
ビックリしますねー。

シアトル→マイアミ→セントマーチンで、マイアミで乗り継ぐ時に
飛行機の中でだいぶ待たされたので窓から荷物の積み下ろしを見てたんですが
重たいからイライラするのはわかるんだけど、スーツケースを壊すつもりかな
と思うぐらい乱暴に扱います。

まず飛行機から出てきた荷物を持ってスーツケースの取っ手を持って
キャスターが下になった状態で平気で手を放して地面にズドンと
落としていました。高さ2mぐらいの高さからですよ!

よくスーツケースのキャスターが壊されたって話をよく聞きますが、
こんなことやってたらキャスターが壊れるのも当たり前ですよね。
壊れないほうがおかしいって思います。

大きなスーツケースは力いっぱい投げ飛ばします。
収納するコンテナの壁に当たっても、別のスーツケースに当たっても
お構いなしで投げつけます。スーツケースが凹むのも当たり前です。

飛行機に預ける荷物に精密機器やワレモノを入れないようにと
言われますが、意味がよくわかりました。

こんなシーンを見たら絶対飛行機に預ける荷物には壊れ物は
入れないようにします。

しかもアメリカン航空は搭乗手続きの時に手荷物1個につき、
25ドル(約3000円)のお金を取るんです。

ANA、JALだったら大きさ、重量が範囲内なら1個は無料で
預かってくれるんですが、アメリカン航空は有料です。

25ドル(約3000円)のお金を取って、この扱いってひどくないですかー。

仲間からは「RIMOWAはキズがついてるからカッコイイんですよ、
新しいRIMOWAは魅力ないです」と言われましたが、こんな扱いされて
キズが付くってくやしいですよね。

まぁこれも旅の思い出ってやつですかね。



D7100_DSC_9083.jpg

出発する前には貼られてなかった右上の「SXM」のステッカーが貼られています。


D7100_DSC_9084.jpg

これはセントマーチンのステッカーをいっしょにツアーに参加していた方が
プリンセスジュリアナ空港の1Fで買ってみなさんにプレゼントしてくれたんです。
ありがとうございます。

キズついたスーツケースに「SXM」のステッカーを貼って癒してあげました。



D7100_DSC_9089.jpg

ちなみに機内持ち込みをしていたRIMOWA CLASSIC FLIGHT 35Lには
ボーイングショップで買ったB777、B787ステッカーを貼ってあげました。

知ってる人が見たら私が飛行機カメラマンでこの中には
カメラが入ってるってのがバレバレかなー。









Nikon D7100 + AF-S DX NIKKOR 16-85mm f/3.5-5.6G ED VR

theme : 海外旅行
genre : 旅行

スターバックス1号店

シアトルといえばボーイング社とともにスターバックス発祥の地でもあります。

ボーイングフィールドの航空博物館の見学を終わった時に現地ガイドさんに
「スタバ1号店に行ってみたいんですが、わかりやすい場所にありますか?」
と聞いてたら、ボーイング・エバレット工場の見学の後、食事する場所の
近くだったので、気を使ってくれて、なんとバスで寄ってくれました。

シアトルに来たからには行ってみたい場所のひとつだったので
ラッキー(^^)v

パイクプレイスマーケットという市場の中にあります。

夜で雨が降ってたので外観写真は撮ってません。


DSCN1249.jpg

入り口にはスタバのマークが、しかし我々が知っているスタバのマークは
緑の人魚のマークですが、スタバ1号店のマークはコーヒー色です。
人魚のデザインも若干違っています。


DSCN1253.jpg

写真ではわかりにくいですが、「FIRST STARBACKS STORE」と書いてます。


Dscn1250.jpg

店内に入るとレジ待ちの行列が出来ています。
与えられた時間は30分だから買いたいものを選んで並びます。


DSCN1251.jpg

スタバ1号店でしか売ってないと言われると買わずにはいられません。

マグカップも欲しかったけどまだ旅が始まったばかりだし
割れることが気になってパス、ここでしか売ってないコーヒー豆も
魅力だったけど、コーヒー豆を挽くグラインダーを持ってなかったので
パス、買ったのはスタバ1号店でしか売っていないといわれるタンブラー


DSCN1283.jpg


DSCN1285.jpg

ロゴの人魚が普段見かけるものとデザインが違います。


DSCN1284.jpg

レシートです。

$15.95+TAX$9.5%=$17.47 だったので$20.00渡したら
こんなレシートになっていました。
$10札×2枚を出したからその通りなんだけど
Cash 20.00 でいいんじゃないの?と思ってしまいます。


DSCN1252.jpg

このカウンターのお姉ちゃんです。
このスタバ1号店はカウンターのみでお店で飲むというより
テイクアウトのお店という感じです。
ほとんどはスタバ1号店でしか売ってないグッズを
買いに来るお客さんだからね。









Nikon COOLPIX P300

theme : カフェ
genre : グルメ

A380もいっぱい

B747ジャンボに変わって世界最大の飛行機となった
エアバス社のオール2階建ての飛行機A380もたくさんいました。


D7100_DSC_6402a.jpg


D7100_DSC_8494.jpg

尾翼を見るとQANTAS(オーストラリア)かな



D7100_DSC_8786.jpg

BRITISH AIRWAYS(イギリス)のA380も飛んできました。



D7100_DSC_8830.jpg


D7100_DSC_8838.jpg

Emirates(アラブ首長国連邦)のA380が現れると存在感ありますね。
A380は基本的にRWY24Lから離陸していたようですが、このEmiratesは
RWY25Lから出発するという情報を近くにいたアメリカ人が教えてくれて待ってたら
ほんとうにこっちから上がるようです。ラッキー(^^)v


D7100_DSC_8864.jpg

どこから上がるか予測がつかなかったけど、タワー絡みで上がってくれたとこを
押えることが出来ました(^^)v




D7100_DSC_8804.jpg

このターミナルにはA380がたくさん駐機していました。

一番手前からナッツリターン問題で有名になったKOREAN AIRのA380、
LufthansaのB747、EmiratesのA380、BRITISH AIRWAYSのA380、
AIR FRANCEのA380、QANTASのB747と並んでいますが、
あのB747ジャンボが小さく見えるってすごいですね。


A380の登場で航空機の勢力図も変わってくるのかな。







Nikon D7100 + Nikon AF-S Nikkor 70-200mm f/2.8G ED VR II

theme : 航空機
genre : 写真

高知龍馬マラソン 前日受付完了

明日、2015年2月15日(日)に開催される高知龍馬マラソン2015の
前日受付が高知市中央公園で行われていたので行ってきました。


DSCN1324.jpg

今年は参加人数が7000人に増えたということで混んでるかなと
思ってましたが、受付も13:00からの予定を繰り上げて
12:30から受付していたみたいで空いていました。


Dscn1326.jpg

今年の高知龍馬マラソンの袋は黒でカッコイイですね。

今年の参加賞はわかりにくいですが、右上のネックウォーマーでした。


今年は完走は無理でもスタートはしようと思って準備していたんですが
腰痛がよくならなくて今年はキャンセルすることにしました。残念!

明日は仲間の応援にちらっと出かけようかな。







Nikon COOLPIX P300

theme : マラソン
genre : スポーツ

B747ジャンボがいっぱい

ロサンゼルス国際空港は世界有数の空港なので、いろんな国の
いろんな航空会社の飛行機がたくさんいます。

日本の空から引退したB747ジャンボもまだまだ現役で飛んでいます。


■KLM(オランダ)
D7100_DSC_8800.jpg

■QANTAS(オーストラリア)
D7100_DSC_8757.jpg

■Lufthansa(ドイツ)
D7100_DSC_8750.jpg


各国を代表する航空会社のB747ジャンボが見えるってのも
ロサンゼルス国際空港ならではの景色ですよね。

高知龍馬空港だとほとんど、

ANAのB767-300、DHC8-Q400、
JALのB737-800、SAAB340B、
FDAのERJ-170/175

を見るぐらいですが、ロサンゼルス国際空港には
たーくさんの機種がたーくさんの航空会社で運行されています。







Nikon D7100 + Nikon AF-S Nikkor 70-200mm f/2.8G ED VR II

theme : 航空機
genre : 写真

ロサンゼルス国際空港25L

ウォーミングアップとしてハンバーグ屋さん前のRWY24Rアプローチ下で
午前中の撮影を終えて場所を移動しました。

空港の反対側(南側?)RWY25R/L横の坂道の撮影ポイントへ


LAX_RUNWAY.jpg


ロサンゼルス国際空港の滑走路は4本あって空港の北側、南側に
2本ずつ4本の滑走路があります。

北側の24Rアプローチ下で撮影していた我々は反対側の南側RWY25L横の
坂道にポジションを変えてRWY25R/L離陸の飛行機を撮影です。

このポジションで撮影している時がいつもの撮影スタイルに近かったかな。

いろんな航空会社のいろんな機種が上がってきて楽しかったです。



D7100_DSC_8607.jpg


D7100_DSC_8623.jpg


D7100_DSC_8665.jpg


D7100_DSC_8705.jpg






Nikon D7100 + Nikon AF-S Nikkor 70-200mm f/2.8G ED VR II

theme : 航空機
genre : 写真

ロサンゼルス国際空港24R

セントマーチンでの撮影を終えた我々はLAXへ


D7100_DSC_8453.jpg

LAXとはロサンゼルス国際空港の空港コードです。
ちなみに高知龍馬空港の空港コードは「KCZ」になっています。

参考までに
 羽田空港はHND
 成田空港はNRT
 大阪空港はITM
です。



まずは、我々が拠点としたハンバーグ屋さん前の撮影ポイント
確かここはRWY24Rだったと思います。


D700_DSC_6402.jpg

世界最大の飛行機、A380はとにかくデカイ!


D700_DSC_6403.jpg

飛行機がやってくるたびに、みんながカメラを構えて狙っています。


D700_DSC_6423.jpg

超広角でLA Airportの看板と入れてみました。
ルークさんの撮り方を真似てみました。



D700_DSC_6484.jpg

「怪しい日本人軍団が滑走路下でバズーカ砲を構えて変なことやってるよ」
と通報でもあったのでしょうか?POLICEがしばらく止まっていました。



D700_DSC_6551.jpg

やっぱりA380はデカいです。



D7100_DSC_8473.jpg

RWY24Rで撮影していると、ANAのB777-300ERがやってきました。
時間帯が10:00前後だったと思うので、おそらく成田→ロサンゼルスNH006便ではないかと思います。
我々は、これの折り返し便であるロサンゼルス→成田NH005便に乗って帰ります。










Nikon D700 + SIGMA 12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL HSM
Nikon D7100 + Nikon AF-S Nikkor 70-200mm f/2.8G ED VR II

theme : 航空機
genre : 写真

umieスコーン

研修で高松へ行ってて、帰りのバスまで時間があったので
久しぶりに北浜alleyの「umie」へ行ってました。


20150206_image2.jpg


20150206_image3.jpg

umieへの階段を上がるのも久しぶりだなーと懐かしがってました


20150206_image5.jpg


20150206_image6.jpg


■スコーン&キャラメルチーノ
20150206_image1.jpg

私にとって、umieといえばスコーン

注文してから焼いてくれるから20分ぐらいかかります。

umieのスコーンはムチャクチャ美味しいんです。
クリームチーズとマーマレードを絡めて頂くとしあわせ感いっぱいになります。

キャラメルチーノは、たっぷりの泡とキャラメルソースが美味しい!

癒されます(^^)








iPhone6

theme : スイーツ
genre : グルメ

セントマーチン島

シアトルでのボーイング・エバレット工場見学を終えて
いよいよ楽しみにしていたカリブ海・セントマーチン島で砂浜のすぐ上空を
通過する飛行機の撮影です。


D700_DSC_8368.jpg

カリブ海は海の色がぜんぜん違いますね。
海に浮かんでいるヨットも絵になります。



D700_DSC_6024.jpg


D700_DSC_6060.jpg

大きな飛行機から小さな飛行機までいろんな飛行機が降りてきます。


DSC_6069.jpg


D700_DSC_6089.jpg


D700_DSC_6099.jpg


D700_DSC_6159.jpg

いろんな人が飛行機が降りてくるのを待っているので腕やら頭が
かぶってしまいます。


D700_DSC_6177.jpg

今回の撮影シーンの中でいちばんサービスがよかったのは、
このMDのパイロットでした。

着陸シーンではフェンスギリギリの低さで降りてきて
みんなを「おーっ!」と言わせたし、離陸前にはパイロット席の窓を開けて
観客に手を振って歓声にこたえていたし、
離陸時はブレーキをかけた状態でエンジンを全開にして
観客を後ろに吹っ飛ばしていました。



DSC_6200.jpg

これなんかも好きな撮り方だなー。
高知龍馬空港でよくやってます。


D700_DSC_6219.jpg


D700_DSC_6221.jpg

お昼ぐらいになってくると海水浴客も増えてきました。


D700_DSC_6242.jpg


DSC_6278.jpg



D700_DSC_6285.jpg


D700_DSC_6308.jpg

エアーフランスも人気あったなー。


D700_DSC_6316.jpg

我々はここに陣取って撮影していました。


D700_DSC_6014.jpg


D700_DSC_6015.jpg

朝から、ハイネケンビール飲みながら楽しんでいました。



D700_DSC_6323.jpg

このDANGER看板の絵通りにジェット機の爆風でたくさんの人が吹き飛ばされていました。


D700_DSC_5905.jpg

D700_DSC_5923.jpg

でも地元の若者は爆風をあびて楽しんでいました。

D700_DSC_8364.jpg

ビーチの水着お姉ちゃんは飛行機用の望遠レンズでしとめます。

夏ですねー(^^♪








Nikon D700 + Nikon AF-S Nikkor 24-70mm f/2.8G ED
Nikon D7100 + Nikon AF-S Nikkor 70-200mm f/2.8G ED VR II

ボーイング・エバレット工場

ヘリコプターでシアトル上空を空中散歩してから
バスでボーイング・エバレット工場へ向かいました。

ただ残念ながらエバレット工場では撮影を禁止されていて
カメラはもちろん、携帯電話等の電子機器も持ち込みが禁止されていました。

なので、私の記憶のレポになります。

※写真はヘリコプターから撮影した時のものです。


D700_DSC_8303.jpg

ボーイング・エバレット工場は大きさが、縦1km×横500m×高さ30mの
大きな工場で、世界最大の工場だそうです。

この中で、B747、B767、B777、B787の飛行機が作られています。

中へ入って見学していると、各飛行機が外観的にはほぼ完成した状態で
翼の取り付け、エンジンの組み込み、内装の取り付けなどのパートごとに
各機種が5~6機が楽に並んでいました。

世界の空から引退していたB747ジャンボ機も製造されていたので
なんで?と思いましたが、B747-8型の最新モデルが製造されていました。

世界の空から引退したB747ジャンボもまた復活するのかな?


B787-9型の最新モデルも製造されていてB787-10型のイラストデザインも
見せてもらいました。


D700_DSC_8305.jpg

この緑色に塗られた飛行機は塗装前に緑色のプラスチックコーティング
されている状態で塗装前に溶かしてから各航空会社の塗装をするそうです。



D700_DSC_8306.jpg

とにかくデカイ工場です。

出来上がった飛行機の離着陸テストが出来るように本格的な滑走路も
工場の中にあるってすごいですよね。











Nikon D7100 + AF-S DX NIKKOR 16-85mm f/3.5-5.6G ED VR

theme : 航空機
genre : 写真

プロフィール

tomst

Author:tomst
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
ANA AMEX
FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。