スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

讃岐うどんレポ48

2015年の最初のうどんツアーに行ってきました。
私がカリブ海・セントマーチン島へ行ってたので
うどん仲間が今日まで待ってくれていました。

前回行ったのが11月15日ですから2ヶ月ぶりのうどんツアーです。


■がもううどん
DSCN1287.jpg

今日は冷たい風が吹いていたのでめずらしく行列もなかったです。


DSCN1288.jpg

かけ小+あげ

久しぶりの朝一がもうの優しい美味しさは幸せいっぱいです。
あげの甘みと優しいダシと麺が癒しのおいしさです。


■山越うどん
Dscn1289.jpg

山越も行列は少しだけ、あっという間に店内へ


DSCN1290.jpg

釜たま小+じゃがいも天

久しぶりに私の好きなじゃがいも天がありました。
肉じゃがのように味付けされたじゃがいもを揚げているので
美味しさはハンパないから大好きです。



■松岡
DSCN1291.jpg

毎度のことながら我々の大好きな松岡は行列はありません。


DSCN1292.jpg

しっぽくうどん小

冬の松岡はこのしっぽくうどんです。
野菜の美味しさが絶妙に味わえます。

今日は開店直後だったので、まだダシには野菜のうまみが
染み込んでなかったですが、お昼頃が絶妙の美味しさと
聞いているので、時間帯を変えて行ってみたいと思います。



■岸井うどん
DSCN1293.jpg

今日は久しぶりにビニールハウスのうどん店「岸井うどん」に行ってみました。


DSCN1295.jpg

この看板がないとここにうどん店があるとは気付かないでしょうね。


DSCN1294.jpg

肉ぶっかけ小

岸井うどんの名物肉ぶっかけです。

あらっ、シャッタースピードが遅いなと思ってたけど手ブレしてました。
スミマセンm(__)m
甘く味付けされた肉とダシが抜群の美味しさです。



■長田うどんin香の香
DSCN1296.jpg

今日のうどんツアーも締めは香の香です。


DSCN1297.jpg

釜あげ小

ダシの美味しさ、麺のゆで加減も抜群で、誰を連れて行っても
「美味しい!」を絶賛する香の香の釜あげは文句なし!



■丸亀競技場
DSCN1298.jpg

明日行われる丸亀ハーフマラソンですが、腰痛の為キャンセルするので
前日受付に行ってきました。


Dscn1299.jpg

参加賞のTシャツをもらってきました。









Nikon COOLPIX P300
スポンサーサイト

theme : うどん・そば
genre : グルメ

ヘリで上空から

シアトルでのメインイベントはボーイング社のエバレット工場見学です。

まずはヘリコプターに乗ってシアトルの上空を飛び、エバレット工場へ向かいます。



D700_DSC_8274.jpg


P300_DSCN1231.jpg

ルークさんのヘリの乗り方が普通と違うのはドアパネルを取っ払って乗ることです。
これは、ヘリをチャーターしてるから出来ることだそうです。

プロ写真家ならではの乗り方ですよね。

ヘリコプターは時速200km/hで飛ぶそうですから
注意としてレンズフードを外すことやポケットとかに
余分なものをいれていかないことを言われました。

上空のヘリから物が落ちて地上にいる人に当たると
大変なことになりますから要注意です。


先発隊として飛んで行ったルークさんの乗ったへりが数分後に帰ってきました。
何かトラブルでもあったのかな?と思って降りてくるのを待っていると
「こりゃダメだ、寒すぎる」「たぶんみんなは1時間も我慢できない」と言って
ドアパネルを付けて飛ぶことになりました。



D700_DSC_8275.jpg

私は生まれて初めてヘリに乗るんですが、前のキャプテンシートに
座ることが出来ました。センターに出ている棒がヘリを操縦する操縦桿です。
パイロットはこの操縦桿を使ってヘリを右に左に前に上にとコントロールします。


D700_DSC_8276.jpg

シアトルの住宅街は庭付きのいいお家が並んでいい景色ですね。


D700_DSC_8277.jpg

シアトルの市街地ビル群も見えてきました。


D700_DSC_8281.jpg

ヘリで上空から眺めると街もプラモデルのように見えます。


D700_DSC_8282.jpg

湖の周辺に街が広がってる景色もいいもんですね。


D700_DSC_8284.jpg

向こうのほうに滑走路が見えてきました。


D700_DSC_8285.jpg

地方都市の空港のようですが、ここがボーイング社のエバレット工場です。


D700_DSC_8288.jpg


D700_DSC_8290.jpg


D700_DSC_8328.jpg

さすがボーイング工場ですね、飛行機がいっぱいならんでいます。



D700_DSC_8339.jpg

ドリームリフターが駐機していました。

セントレア空港等からB787の部品を運んでくるための飛行機です。



D700_DSC_8343.jpg

ヘリが旋回する時はこんな角度で旋回します。

30分ぐらい乗ってると慣れてきて平気です。



D700_DSC_8350.jpg


D700_DSC_8353.jpg


D700_DSC_8355.jpg


D700_DSC_8356.jpg



D700_DSC_8360.jpg

マリナースの本拠地セーフコフィールドです。
雨が降ってたのでドームが閉じていました。


D700_DSC_8361c.jpg

我々が載っていたヘリのパイロットです。







Nikon D7100 + AF-S DX NIKKOR 16-85mm f/3.5-5.6G ED VR

theme : 航空機
genre : 写真

航空博物館(ボーイングフィールド)

シアトル到着初日はウォーミングアップとしてボーイングフィールドにある
航空博物館に行って飛行機の歴史を見学しました。



D700_DSC_5811.jpg



D700_DSC_5813.jpg


D700_DSC_5822.jpg

ボーイングの飛行機も当初は手紙を運ぶ飛行機として発展したそうです。
旅客機として人を運ぶようになったのはしばらくしてからだそうです。


D700_DSC_5837.jpg


D700_DSC_5847.jpg


D700_DSC_5857.jpg

屋外にブリティッシュ・エアウェイズのコンコルドが飾られていました。
超音速旅客機として注目されていましたが、時代の流れには逆らえず
2003年に退役しました。


D700_DSC_5862.jpg

B747ジャンボ機に導入された航空会社のマークが張られていました。
いろんな国のいろんな航空会社に納入されていたようですね。


D700_DSC_5864.jpg




現地ガイドさんの話によると「冬のシアトルでこれだけの青空が出るのは珍しいです。
いつもならどんよりした曇り空でおおわれているのが冬のシアトルです」と言ってました。

行きの成田→シアトルのANA178便も結構空いていましたが、シアトルは冬よりも夏の
シーズンが人気があるそうです。アラスカ観光の拠点という位置付けで賑わうそうです。

そういえば、ANA178便で一人素敵なCAさんがいました。
カートを引いて通路を通っている時にどこから転がって来たのかスニーカーが
落ちてたけど気づいてなかったので、危ないですよと教えてあげたら飛行機を降りる時にも
可愛らしい笑顔で「ありがとうございました」とニコッとしてくれました。
キレイなCAさんが転んでケガしたら大変なので伝えてあげれてよかったです。

またこのキレイなCAさんの乗ってる便に乗れるといいな(^^)







Nikon D7100 + AF-S DX NIKKOR 16-85mm f/3.5-5.6G ED VR

theme : 航空機
genre : 写真

シアトル街並み

シアトルに到着して時差ボケ解消の為かシアトル市内をバスでぶらっと動きました。


DSC_5807.jpg

シアトルマリナーズの本拠地だけあってシアトルマリナーズ所属選手の写真が
建物の壁に描かれています。岩隈 久志選手の写真もありました。



DSCN1218.jpg

シアトルの街並みが見える公園にも連れて行ってもらいました。



DSCN1224.jpg

シアトルといえばスターバックス、これが本社ビルと言ってました。








Nikon COOLPIX P300
Nikon D7100 + AF-S DX NIKKOR 16-85mm f/3.5-5.6G ED VR

theme : アメリカ旅行
genre : 旅行

高知へ帰ってきました

カリブ海・セントマーチン島への飛行機写真撮影セミナーツアーから帰ってきました。


DSC_9393a.jpg


DSC_9398a.jpg

ツアーは昨日23日(金)で終わっていたんですが、私は成田到着後に
高知便への乗り継ぎが出来なかったので、昨日は東京に一泊して
今日のANA563便で高知へ帰ってきて私のツアーは終了となりました。

1月16日(金)に出発して1月23日(金)までの8日間のツアーでしたが
終わってみるとあっという間でした。

感想をひと言で表すと 「ムチャクチャ楽しかったー(^^)」

レポは写真を整理してから徐々にアップしていきます。






theme : アメリカ旅行
genre : 旅行

LAX到着

セントマーチン島での撮影を終えて、次の目的地ロサンゼルスへ移動

DSCN1271.jpg
(ホテルからロサンゼルス国際空港の夜景)

セントマーチン→マイアミ→ロサンゼルスの飛行機乗り継ぎで移動しました。

マイアミで飛行機を乗り継ぐ時に思ったのはやたらと
アメリカン航空の飛行機ばかりで圧倒されました。
聞くとアメリカン航空のHUB空港という位置づけみたいです。

DSCN1258.jpg


ロサンゼルス国際空港に到着して玄関を出てきた印象は想像してたより、
なんかあっさりした感じでした。

ロサンゼルス国際空港というぐらいだからネオンとかが
ギラギラしている印象をもっていましたが、日本の地方都市の
JRの改札を出てきたようなあっさりした玄関口でした。

明日はルークさんお勧めの撮影ポイントに連れて行ってもらっての
撮影会です。

ロサンゼルス国際空港での撮影も楽しみにしています。

頑張って楽しんじゃおうっと(^^)





Nikon COOLPIX P300

theme : 航空機
genre : 写真

セントマーチン島到着

やっとメインの目的地、カリブ海・セントマーチン島へ到着しました。


D700_DSC_5871.jpg


シアトル→マイアミ、マイアミ→セントマーチンの順に
飛行機を乗り継いでいくわけですが、マイアミを9時50分に出発予定の
アメリカン航空飛行機がいつまで経っても出発しません。

出発が遅れることのお詫びとして、ジュースやお菓子が配られて
きましたが、そんなことより早く出発しろと言いたくなっていましたが
言葉がわからないのでおとなしくしていました。

いっしょに乗っているアメリカ人の誰一人として文句を言うやつが
いなかったので、アメリカでは日常茶飯事なのかもしれませんね。

出発したのは1時間30分遅れの11時20分ごろでした。

当然、セントマーチン島への到着も1時間30分遅れとなってしまいました。

ビーチには人もまばらで、薄暗くなってきていました。

本格的な撮影は明日が予定されているので、下見に行ってきました。

飛行機が出発する時に飛行機の真後ろに地元の若者が集まってきて
爆風をあびることを楽しみにしているようでした。

飛行機の真後ろでカメラを持って構えていると砂と爆風をあびて
痛かったです。

思ってたより超広角がさえなかったので、
明日は24-70mm標準レンズ+70-200mm望遠レンズで本格的な撮影に
臨みたいと思います。










Nikon D700 + SIGMA 12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL HSM


theme : 航空機
genre : 写真

シアトル到着

まずはアメリカ・シアトルに到着しました。


DSCN1221c.jpg


ANA178便の成田→シアトルはボーイングの最新機種B787で運行されています。

去年、ハワイへデルタ航空のB747で行った時は飛行機が苦痛でしたが
B787は機種が新しいこともあり、シートが楽だったし、今回は
飛行機快適グッズを持ち込んでいたので、思ったよりは楽でした。

飛行時間も予定より早く、8時間で到着しました。

今の季節は西から東に強い風が吹いてて、追い風に乗って進むので
早く到着するようです。

モニターの飛行情報を見ていると、追い風70km/時、外気温度-28℃の
数値を見ました。飛行機はものすごい環境の中飛んでいるんですね。

アメリカにに近づいたころ時計を現地時間に合わせましたが
18時に出発した飛行機が8時間かけて飛行するのですから
日本時間でいうと夜の2時ごろに到着します。

でも、シアトルは朝の9時ごろに到着することになります。

日本でいう夜の2時を朝の9時として生活するわけですから
感覚がおかしくなりますよね。いわゆる時差ボケになります。

でも、国際線のパイロットさんやCAさんは毎回この時差ボケに
対応をしてるわけですから、よく頭が対応するもんだなと感心します。


昨日は機内泊だったので、今日はじめてホテルのベッドで寝ることができます。

しかし明日はカリブ海・セントマーチン島へ移動するので明日も機内泊になります。

今回の旅行は結構ハードなスケジュールになっています。

明日は朝の6時起きなので早く寝ようっと!







Nikon COOLPIX P300

カリブ海行ってきまーす!

明日からカリブ海・セントマーチン島へ飛行機写真撮影ツアーに行ってきます。



DSCN1211.jpg


初日は、高知→羽田・成田→シアトルと長ーい飛行機旅になります。


生まれて初めてのカリブ海行きが楽しみです。

楽しんできまーす(^^♪








Nikon COOLPIX P300

theme : アメリカ旅行
genre : 旅行

飛行機睡眠グッズ

旅行の時、快適になったらいいなと思うことのひとつが、
長ーい飛行機搭乗時間です。

ビジネスクラスだったらまた違うのかもしれませんが、エコノミークラスで
約10時間もじーっとしてるのって疲れますよね。

なんとかこの長時間フライトを快適に過ごせないかと
旅慣れた方にアドバイスを頂いたりしながらグッズを
揃えてみました。



DSCN1209.jpg

耳栓、アイマスク、マスク、エアー枕

この他に、iPod、文庫本、ミネラルウォーター、リップクリームあたりかな



飛行機に乗ってる間は空気が異常に乾燥しているので喉が痛くなるし、
インフルエンザも流行ってる時期なのでマスクは必需品です。

起きてる間はiPodを聞いて文庫本を読んでると思いますが
寝ようと思ったら耳栓をして、蒸気でアイマスクをして
エアー枕をしてぐっすり寝てやろうと思っています。

蒸気でアイマスクはパイロットさんに教えて頂いた快眠グッズです。
こんなのがあること自体知らなかった。

耳栓は、先日病院でMRI検査を受けた時に使ってたのと同じタイプ。
あの超うるさい3T-MRIが軽く音が聞こえるぐらいだったのにはビックリ

成田→シアトルはB787、ロサンゼルス→成田はB777-300ERと
いい飛行機なので去年ハワイ行きで乗ったデルタ航空のB747より
シートも快適なのでは?とちょっと期待しています。

長時間フライトが快適になりますように(^^)









Nikon COOLPIX P300

theme : アメリカ旅行
genre : 旅行

スーツケースの準備

いよいよ出発5日前にせまったカリブ海・セントマーティン島への
飛行機写真撮影ツアーへの出発準備をこの連休にやっています。

持って行く荷物を決めてリストアップして集計しました。

荷物は大きく分けて、衣類小物類と精密機器カメラパソコンに分かれます。

大小2つのスーツケースがあるので、2つのスーツケースにわけて持って行きます。

DSCN0943a.jpg

RIMOWA TOPAS STEALTH 84L
RIMOWA CLASSIC FLIGHT 35L (機内持ち込みサイズ)


今回は出発する日本は冬、アメリカ・シアトルも冬、カリブ海・セントマーティン島は夏、
アメリカ・ロサンゼルスは春と3シーズンの旅行になるので
着る服も3シーズン分持って行かなくてはいけないので、荷物が多くなります。

スーツケースに収まるか確認しておこうとパッキングしてみました。
なんとか収まったものの、結構重量があったので心配になって計ってみたら
15kgと全然余裕でした。

衣類等のかさばる荷物は RIMOWA TOPAS STEALTH 84Lに入れて預けます。
飛行機に預ける荷物には大きさとともに重量の制限があります。
我々エコノミークラスは23kg×1個までとなっています。
(ちなみにビジネスクラスは32kg×2個)

衣類用のスーツケースはOK


カメラレンズを入れて行く RIMOWA CLASSIC FLIGHT 35L にも詰めてみました。


DSCN1201.jpg


機内持ち込みなのですが衝撃吸収ウレタンを敷き詰めて、カメラ・レンズにあわせて
ウレタンをくり抜きました。

梱包する前はもっと余裕があると思ってたのですが、
デジタル一眼レフカメラ D700、D7100
レンズ 24-70mm、70-200mm、12-24mm
を入れるといっぱいになってしまいました。

動画撮影用に持って行こうと思ってたPanasonic HC-W850M を入れる隙間が
ありません。1つ1つに衝撃吸収の間隔をあけるとこれ以上は入りません。

残念ですが、ビデオ撮影はあきらめました。

あとは細かな歯磨きセットやタオル等の小物を詰めれば完璧です。

忘れ物が無いようにチェックリストを見直して準備していきます。



※知り合いの海外路線に乗務しているANAパイロットさんに
 持って行ったら便利なものとか、これを持って行くなら
 このシリーズがお勧めとかアドバイスを頂きました。
 海外経験の豊富な方と親しくさせてもらっていたので
 貴重なアドバイスを頂いて感謝しています。







Nikon COOLPIX P300

theme : アメリカ旅行
genre : 旅行

ドル紙幣両替完了

カリブ海行きが来週にせまってきたので、四国銀行でドル紙幣に両替してきました。



DSCN1194.jpg

カリブ海セントマーチン島・マホビーチはオランダ領になるので
正式通貨としては「ネイザーランド・アンティリアン・ギルダー」
だそうですが、USドルが使えるということだし、
アメリカ経由になるのでUSドルに両替してきました。

アメリカはカード社会だし、セントマーチンもカードが利用できると
「地球の歩き方」に書いてあったので、現金はあまりいらないのかな?
と思いますが、チップとかの制度があるから持ってないと不安があります。

今回は個人での参加なので周りの人は知らない人ばかりだから
借りることが出来ないからやっぱり持って行きます。

去年ハワイへ行った時もコーヒーショップでアイスコーヒー買うのに
手持ちがなかったので、店員さんに「カードOK?」と聞いて
カードで支払いました。

日本だと500円ぐらいの買い物にカードを使うと聞くと違和感がありますが
アメリカでは普通に使えます。現地の人たちもコーヒーショップで
カードを利用していました。







Nikon COOLPIX P300

theme : アメリカ旅行
genre : 旅行

ANA777カレンダー

おそくなりましたが、あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いします。

2015年の我が家のカレンダーはANA777-就航20周年-のカレンダーです。

ANA777カレンダー


今や世界の主力となって飛んでるB777が運航されてから
もう20年も経つんですね。早いもんだー。



毎年初詣に行ってる実家近くの神社でおみくじを引いたら
なんと「大吉」でした!

今年はカリブ海へ行ったり、いろいろといいことが起こりそうな気がします。

今年もよろしくお願いします。









Nikon COOLPIX P300

theme : 航空機
genre : 写真

プロフィール

tomst

Author:tomst
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
ANA AMEX
FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。