スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

津波警報

 
 
南米チリで発生した大地震の影響で日本の太平洋側各地に
津波警報が発令されていました。

太平洋側に位置する高知県では2mの津波予報となっていて
私の住んでるところは海からそんなに離れてないので
2mの津波が来ると聞くと少し心配にもなっていました。

2mの津波がどんなものか見てみたいという興味はあるものの
海岸線に近付くには危険がありますので浦戸湾が見える高台の
五台山展望台に上りました。

津波到着予想時間が14:30と予測されていましたので
13:30頃に五台山へ着きましたが、みんな考えてることは
同じようで普段は観光客の車が数台停まってるだけの駐車場が
満杯状態でした。

展望台に到着すると報道らしきカメラや見物のかたが
浦戸湾を注目していました。

14:30ごろには、普段はガラガラの展望台が
大勢の見物者でいっぱいになっていました。

私は撮影ポジションを決めて津波が到着するまでの間、
携帯のワンセグで全国の状況をチェックしていました。

当初の到着予測時間から1時間以上遅れているのと
津波も10cm、20cmと通常の波と変わらない
状況だったのもあってずっと津波情報を見てるのも
あきるのでバラエティ番組とか観て時間つぶししていました。

普段、携帯電話でワンセグ放送を観ることはあまりないんですが
こういうときはいいですね。

でも、そんなに長く観るとは思ってなかったんで
フル充電してなかったから電池切れ警告が出てしまいました。

時々、海面をチェックしていて海面が少しだけ波うった
感じはありましたが、これが津波なのかただの波なのか
わからない状況でした。

16:30近くまでいましたが、五台山からわかるほどの
津波はなかったように思います。

津波を見ることは出来ませんでしたが災害が起こらなかったから
結果的にはよかったです。





201002_DSC_5861.jpg



201002_DSC_5862.jpg



201002_DSC_5863.jpg












Nikon D700 + Nikon Ai AF Nikkor 50mm F1.4D
スポンサーサイト

theme : ある日の風景や景色
genre : 写真

高松研修

 
 
今日は研修があって高松へ行ってました。
会社から「高松で研修があるけど行くか?」と聞かれた時
研修の内容はどうしても行きたいという内容ではなかったんですが
開催場所が「高松」と聞いて即OKしました。

なぜならお昼に讃岐うどんが食べれるからです(^^)v

今回はいつものメンバーとではないので
新規開拓として行ったことないお店にしました。



■一福
P1000498.jpg

丸亀の中村で修行したご主人がやられているお店という情報を
聞いていたので、一度行ってみたいと思っていました

R11からお店のほうに行ったんですが、入り口が踏み切りのすぐ横
だったので入るのにちょっと戸惑いました。



P1000499.jpg

釜たま小280円

ネギを乗せる前に撮っていましたm(__)m

丸亀の中村うどんといえば釜たまを食べてるので
もちろんオーダーは釜たまです。

確かに中村で食べるしなやかな細麺でした。
ダシしょうゆの色も味も中村と同じ印象です。

久しぶりに食べた中村系の釜たまうどん美味しかったです!

今度はかけも食べてみたいですね。





■上原屋本店
P1000500.jpg

栗林公園近くの駐車場に車を止めて、以前から注目していた
上原屋本店に行ってみました。

到着した12:00ちょうどでも店の外に人が並んでしました。
私が食べ終わって出てくるころは店の外が行列になっていました。

地元のオフィス街の人らしき人がたくさん並んでいたので
地元の方たちに好まれているお店なのだと思います。



P1000501.jpg

冷かけ小+ちくわ天=320円

先にかけを食べられていたお客さんが熱そうに食べてたのを見て
冷たいかけにしました。

強麺や細麺のような特徴はありませんがスルスルっと入っていく、
ちょうどいい心地よさを楽しめる麺でしょうか。

ダシは冷かけだからか少し強めの味を感じましたがくせになりそうな味ですね。

次回は温かいかけも味わってみたいと思います。

美味しい讃岐うどんを味わって昼からの研修に臨みました。










撮影 : docomo P905i

theme : うどん・そば
genre : グルメ

景福宮

 
 
高知の美味しい韓国料理店、香美市土佐山田町新改にある
「景福宮(キョンボックン)」に行ってきました。





P1000496.jpg



今回はジャンボ機撮影の直後にバタバタしながら出かけたので
カメラを持っていくのを忘れてしまいました(>_<)

携帯カメラでご紹介します。m(__)m

今回食べたのは金・土限定の夜のコースメニューです。
料理13品は食べ応えあります。



■かぼちゃのおかゆ&コーン茶
P1000481.jpg

おかゆと言われてたのでご飯つぶの食感を想像していましたが
韓国でのおかゆはトロトロになるぐらいまで煮込んだのが特徴のようですね。

飲み物としてコーン茶が出されていましたが、韓国料理の辛さを
やわらげてくれるやさしいお茶という感じでいいですね。



■クチョルパン
P1000482.jpg

前菜になるんだと思いますが、真ん中の大根の漬物スライスを一枚ずつ
手にとって、まわりの8種類の具を乗せて巻いて食べます。

宮廷料理のひとつだそうです。



■豚肉のポッサム
P1000483.jpg

キムチを乗せて巻いて食べますがあっさりしていて美味しい!



■ドングリの田楽・・・と言ってたと思います(^^ゞ
P1000484.jpg



■イカと野菜のサラダ・・・料理名忘れました(^^ゞ
P1000485.jpg

料理を持ってきてくれた方が言ってた通り、辛い!

ビールか白ご飯が欲しかったんですが、車に乗ってきてるし
ビビンバもこの後に出てくるのでそのまま食べてたら
なんとなく辛さに慣れてきました。



■チャプチュ
P1000486.jpg

韓国風春雨の和え物だと思いますが、辛い料理が続く中に緩和されます。



■キムチ盛り合わせ・チャンジャ・鶏肉
P1000487.jpg

次から次へ料理が出てくるので一品一品撮るのがめんどくさくなって
三品撮りです。(^^ゞ

このお店のキムチは美味しいと評判ですが、いろんなキムチが楽しめていいですね。

右上のチャンジャ(タラの塩辛) これも美味しい!



■トッポッキ
P1000488.jpg

韓国のお餅です。辛いけど美味しい!



■チヂミ
P1000489.jpg

写真撮るの忘れててなんとか残ってるチヂミを撮影m(__)m

韓国のお好み焼きだと思いますが、パリパリで美味しい!

ここのチヂミ美味しいってみなさん言われるのがわかります。



■石焼ビビンバ
P1000490.jpg

お馴染みのビビンバ、もちろん美味しい!
お昼のランチメニューでは石焼ビビンバ定食を楽しまれるかたが
多いそうですが、わかります。



■スンドゥブ・チゲ
P1000491.jpg

とろっとした豆腐&スープがまろやかな辛さで抜群に美味しかったです!

今回のコースメニューのなかでは私はこれが一番好きでした。



■韓国風茶碗蒸し・・・料理名は忘れました(^^ゞ
P1000492.jpg

取りかけの料理撮影になってしまいましたm(__)m

日本の茶碗蒸しと同じ食感&味ですね。
ホッとする味です。



■イチゴのムース&高麗人参茶
P1000495.jpg

甘くて美味しいデザートでフィニッシュ

疲労回復・免疫力向上・滋養強壮の効果を期待して高麗人参茶をいただきました。
高麗人参茶と聞いてどんだけ苦いお茶なんだろうかと恐る恐る飲みましたが、
違和感なく美味しい味でした。

朝から阪神タイガース安芸キャンプ・ジャンボチャーター便撮影と
忙しかった一日の疲れを癒してくれる心地いいお茶でした。





韓国料理店でコース料理を食べたのははじめてですが
美味しい韓国料理を堪能させてもらうことが出来ました。

ヨンチョルさんのお人柄もいいですね。

周辺は田んぼや畑しかなく夜は街灯もないこの場所で
常にお客さんがいっぱいなのがよくわかりました。

人気店なので行かれる時は予約を入れてからお出掛けされることをお勧めします。










撮影 : docomo P905i

theme : 韓国料理
genre : グルメ

阪神キャンプ2010

 
 
沖縄でキャンプを行なっていた一軍が安芸キャンプに戻ってきました。

安芸キャンプ初日ということもあり多くの阪神ファンが来ることが
予想されていましたので少し早めに出かけたんですが、
駐車場はすでに満杯状態でかなり離れた場所に置くことになりました。

沖縄キャンプはさすがに遠くへ行けなくても、高知県安芸市なら
ETC1,000円割引の影響か、関西ナンバーが大量に来られていました。





201002_DSC_5683.jpg



201002_DSC_5691.jpg

桜井、大和といった若手の底上げも阪神タイガースには必要ですね。



201002_DSC_5693.jpg

「矢野選手三塁コンバート!!」
新井選手といっしょにサードに入ってノックを受けていました。
キャッチャーミットで器用にボールをさばいていました。



201002_DSC_5705.jpg



201002_DSC_5707.jpg

投手陣の踏ん張りも今年の課題でしょうか。



201002_DSC_5714.jpg

新井選手も今年の活躍を期待されているひとりですから、真弓監督からアドバイスされていました。



201002_DSC_5722.jpg

鳥谷選手、見るからにカッコイイ!



201002_DSC_5732.jpg

金本選手、今年も期待していますよ、兄貴!!



201002_DSC_5737.jpg

今年の注目選手はやはり城島選手の加入ではないでしょうか。

フリーバッティングではすごい打球を放ってバンバンホームランを打っていました。

さっきまでバッティング練習してたと思ったら、ダッシュでブルペンへ走っていったり
新聞等の報道で伝えられるように積極的に行動されていました。

今年は城島選手に注目ですね!!



201002_P1000477.jpg

約一万人のタイガースファンが詰め掛けるなど、期待の大きさを物語っています。

沖縄では天候が悪かったようですが、この日の安芸球場は暑いぐらいのいい天気でした。
阪神タイガースもこれからキャンプの仕上げを充実させて頑張ってください!










Nikon D700 + Nikon AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G(IF)
Docomo P905i

theme : 阪神タイガース
genre : スポーツ

帰って来たジャンボ

 
 
2月15日に出発した高知発ホノルル行きのジャンボ機チャーター便が
今日高知に帰ってきました。

私にとってジャンボ機とは「飛行機の王様」の位置づけなんですが
退役が進んでるようなので高知へ飛んで来るのもこれで最後では?
とも言われていたので撮影に出かけました。




201002_DSC_5778.jpg



201002_DSC_5783.jpg



201002_DSC_5792.jpg



201002_DSC_5809.jpg

高知龍馬空港で、747-400と767-300がコラボするのもこれで最後かな?



201002_DSC_5812.jpg



201002_DSC_5852.jpg


やはりジャンボは存在感あるし、デカかったです!










Nikon D700 + Nikon AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G(IF)

theme : 航空機
genre : 写真

JALに光を

 
 
朝イチショットは7:10発のANA562便に限られてしまいますが
その後7:30発のJAL1482便の頃になると太陽の位置も高くなり
朝日と絡めるのは難しいんですが、高く強くなった光になると
狙いが変わってきます。




■JAL1482便 東京行 737-800 (定刻7:30発)

201001_DSC_5503.jpg


狙いピッタシ、ヘッドに☆キラリ☆と輝きを



経営再建中で頑張ってるJALは今も高知の空を元気に飛んでいます。





そういえば昨日、高知からハワイへのチャーター便ジャンボ機が出発したようですが、
JALジャンボだったようです。


私が3年前に高知龍馬空港でチャーター便のJALジャンボを撮影した時は
「鶴丸ジャンボ」でした。



200703_DSC_3596.jpg
(2007.3.1撮影)Nikon D80

私はこの頃のJAL塗装が好きでした!!









Nikon D700 + Nikon AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G(IF)
Nikon D80 + Nikon AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G(IF)

theme : 航空機
genre : 写真

理由

久しぶりに読書にハマっていました。

移動中やちょっとした待ち時間に読書をすることはありますが、
じっくり続けて読む時間がなくて中途半端な進み方だったので、
天気の悪かった今週は読書に専念していました。

ハマってたのは、宮部みゆきの「理由」でした。

少し前に「火車」で宮部みゆきの作品に魅せられていましたが
もうひとつの代表作で、直木賞受賞作「理由」に読みいってました。

高層マンションの転落事故から端を発した物語で

事件はなぜ起こったのか
殺されたのは誰で、誰が殺人者であったのか
事件の前には何があり、後には何が残ったのか。

これらのプロローグの言葉が全てを表しているように思えます。

面白くて一気に読み上げました。





理由 (新潮文庫)理由 (新潮文庫)
(2004/06/29)
宮部 みゆき

商品詳細を見る

theme : ミステリ
genre : 小説・文学

曇り朝焼け

 
 
朝日ショットを狙いに高知龍馬空港へ通っていますが
いつも期待してるのは雲ひとつないスッキリした朝の空に
朝日が優しい光りを注いでいるコンディションです。

しかしこの日は朝起きて外を見るといつもより暗い。
「今日は曇ってるなー」とすぐにわかりましたが、
せっかく早起きしたんだからと空港に向かいます。

空港に到着して空が明るくなり始めても雲は空を覆ったままでした。





200912_DSC_5147.jpg



コンディションが悪いなりの空で朝焼けグラデーション。

曇りの朝焼けもいいもんだ。










Nikon D700 + Nikon AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G(IF)

theme : 航空機
genre : 写真

After Burner

 
 
まもなく終了する今シーズンの朝日ショットに出かけました。

ここ最近の朝日ショット時間帯は平日でも曇った空が多く
いい朝日は出ていなかったようですが
今朝は久しぶりにクリアな朝を迎えていました。


「リクエストワンフォー」コールを確認して撮影ポジションを移動し
離陸を待ちました。



■ANA562便 東京行 767-300(定刻7:10発)
201002_DSC_5592.jpg



ジャストフィットには若干ポイントがずれていたようですが、
久しぶりにアフターバーナーを捉えることが出来ました(^^)v










Nikon D700 + Nikon AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G(IF)

theme : 航空機
genre : 写真

讃岐うどんレポ11

 
 
うどん仲間と行く、2010年初の讃岐うどんツアーは高松エリア。
今回は新たに訪問するお店もチョイスしているので楽しみです(^^♪




■うどんの田
P1000467.jpg

初訪問するお店の一軒目は角煮うどんが評判な「うどんの田」
住宅街に入ったところでお店を探してたら電柱に看板を見つけて到着。

お店に入ってオーダーしようとしてると「角煮うどんは、もう売り切れました」
とお店の方のお返事。



P1000468.jpg

かけうどん小=170円

一日10食限定とはいえ朝の9時で売り切れとは恐るべし角煮うどん。
次回は食べたいです。





■池上製麺所
P1000469.jpg

釜あげ小+生卵+ちくわ天=300円

到着した時は数人待ちぐらいでしたが開店時間になると、
さすがに人気店ですから行列が出来ていました。
看板のるみばあちゃんも「寒いのによう来てくれました」と
行列のお客さんに笑顔で挨拶に来ていただきました。
るみばあちゃんの笑顔がいいですね(^^)

うどんを食べてると外は雪がすごく舞っていました、寒そう(>_<)





■あたりや
P1000470.jpg


ひやあつ小+ちくわ天=400円

高松エリアに来たらこのお店ははずせないですね。

開店時間前から到着して開店を待っていましたが
10時30分になってもお店がオープンする様子もなく
寒い中10時45分にやっとオープン。

いつもお客さんの誘導でお見かけする短髪の黒メガネの店員さんが
いなかったので、いつもと段取りが違ってたのかな?

私にとっての讃岐うどんらしい麺を味わえるこのお店のうどんは文句なしに美味しい!





■竹清
P1000471.jpg

今回の讃岐うどんツアーのメインとなるのがこのお店「竹清」でした。
以前は平日しか営業していなかったので県外組の私たちは味わうことが
できなかったんですが、少し前から土曜日も営業することになったので
初訪問です。

高松市内の超人気店は、はやくも行列が出来上がっていました。

はじめて訪問するお店なので段取りがわかりませんが行列に並びながら
前の人の様子を観察しています。はじめて行くお店では大事ですからね。

お店に入ってすぐのところにある天ぷらコーナーでは、
おばちゃんが次から次へと天ぷらを揚げています。

見てたらおばちゃんは油で揚げているちくわ天や卵を直接手で
さわったりしてますが、熱くないんですかね?

ちょっとビックリでした(@_@;)



P1000473.jpg

かけ小+半熟卵天+ちくわ天=320円

卵がうまく割れなかったので美味しそうに写ってなくてスミマセンm(__)m


並んでたら、天ぷらをお客さんに配るおばちゃんが「いる?」と
出来上がったばかりの卵天とちくわ天の乗ったお皿を目の前に
差し出してくれました。

ほんとは半熟卵天だけをチョイスしようと思ってたんですが
おばちゃんの勢いに圧倒されて、半熟卵天+ちくわ天を
受け取りました。

天ぷらの乗ったお皿を持って麺を受け取るコーナーに行き
「1玉」と告げて天ぷらとあわせた料金を支払います。

半熟卵天・ちくわ天の揚げたてサクサクの天ぷらはほんとに美味しいですね。



もうみんなお腹いっぱいになったので今日は四軒で終了しました。

今回も美味しい讃岐うどんを堪能しました(^^)v








撮影 : docomo P905i

theme : うどん・そば
genre : グルメ

Bowling Day

 
 
今日は久しぶりにボウリング大会へ参加してきました。

チーム準優勝!、個人3位と中途半端な成績でしたが
しっかり賞品はゲットしてきました。



201002_P1000466.jpg



ボウリングは、楽しんで稼げるスポーツです(^^)v



明日は高松遠征だ!


theme : ひとりごと
genre : 日記

中華そば大

 
 
いつも行く近所のうどん屋さん「たも屋」に行くと
「中華そば始めました!」って張り紙を見かけました。

香川へ讃岐うどんを食べに行くと、たまに「そば」を注文される人を
見かけますが「中華そば」を注文する人は見たことがありません。

でも、どっかで中華そばの記憶があるなと思ってたら
高松市内の松下製麺所でもやってるようですね。

P1000181.jpg



うどん屋さんで「中華そば?」とも思いましたが
新し物好きの私は迷わず「中華そば大」をオーダー(^^)v


中華そばはうどんのように次から次へと茹でてるわけではなく
オーダーを受けてから作りますから、お店の人が麺を茹でて
席まで持って来てくれます。

中華麺の入ったどんぶりを受け取ると、うどんのかけ用のダシを入れます。
中華そばといってもラーメン用のスープで食べるのではなく、うどんのかけ用の
ダシで食べるのがいかにもうどん屋さんの中華そばという感じでいいですね。

それにごま油とコショウを少し入れて味付けして、トッピングはお好みですが
私はネギとわかめを乗せました。



P1000465.jpg

(わかめ乗せすぎ・・・)


うどんのダシで食べる中華そばはどんな味だろうと期待と不安を感じながら口にすると、
「おっ、意外といけるやん!、こりゃまさしく中華そばの味」って感じです。


うどん屋さんの中華そば結構いけますね!


theme : 讃岐うどん
genre : グルメ

五台山夕日の光芒

 
 
夕日の沈む場所が南になってるこの時期の夕日ポイントとして
五台山に上がってみました。





201001_DSC_5541.jpg



山に隠れはじめて優しい光りになってきた時、夕日の光芒を捉えることが出来ました。










Nikon D700 + Nikon Ai AF Nikkor 50mm F1.4D

theme : ある日の風景や景色
genre : 写真

ひなたぼっこ

 
 
友達が岐阜に行ってて、岐阜といえば「栗きんとん」が有名なんですが
売り切れだったらしくて、その代わりにと買ってきてくれたのがこのお菓子。
ネーミングは「ひなたぼっこ」




201002_DSC_5558.jpg



201002_DSC_5561.jpg



201002_DSC_5571.jpg



干し柿の中に栗きんとんを包みこんだ絶品のお菓子です。

中に入ってる栗きんとんも美味しいですが、
熟成された干し柿といっしょに味わうとほんと贅沢ですね。

実家のほうの美味しい日本茶との相性は抜群でした!!










Nikon D700 + TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1

theme : 食べ物の写真
genre : 写真

プロフィール

tomst

Author:tomst
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
ANA AMEX
FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。