スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

牡蠣焼き「中西」

美味しい牡蠣焼きを「中西さん」へ食べに行ってきました。


DSC_2101.jpg

こちらでは牡蠣を焼く時に蓋をしないので、焼く時に牡蠣の殻が
バチバチッと飛び跳ねてきます。

その対策として、キレイに洗濯された色とりどりのエプロンを
ご自由にお使い下さいと準備してくれています。

牡蠣のエキスが飛び跳ねてくることもあるので
服が汚れないようにエプロンをしておいたほうがいいと思います。





DSC_2103.jpg
今回の調味料は、大根おろし・ネギ・もろみ味噌・ポン酢・
写真には写っていませんが、マヨネーズも。


DSC_2120.jpg
牡蠣が焼けてくると、殻のすき間からエキスが噴き出してきます。


DSC_2113.jpg
牡蠣の殻が口を開けて中のエキスが煮立ってたら食べごろです。


DSC_2114.jpg
何の調味料も加えずしばらくはそのまま頂きます。美味い!


DSC_2119.jpg
大根おろし+ネギにポン酢をちょこっとかけて食べるのも絶品! お勧めです(^^♪


DSC_2116.jpg
今回初挑戦の、もろみ味噌+ネギはムチャクチャ美味い! お勧めです(^^♪


DSC_2124.jpg
いやあ今回もたくさん食べました。


DSC_2125.jpg
牡蠣焼きが終わると、牡蠣めし+牡蠣みそ汁+漬物が出てきます。

牡蠣めしがムチャクチャ美味しくておかわりしてしまいました。

絶品です!


DSC_2126.jpg
次のお客さん(3人組み?)の準備がされていました。


DSC_2127.jpg

出荷用でしょうか?かごにはたくさんの牡蠣が詰まっています。


DSC_2128.jpg
目の前の海には、牡蠣養殖用のいかだが浮かんでいます。




「中西さん」では牡蠣をおじさんがスコップで鉄板の上に
ザザーっと乗せてくれるてから後は、各お客さんまかせで
ご自由にということです。

※牡蠣の補充は、おじさんが食べ進み具合を見て、ザザーッとスコップで補充してくれます。


自分達の好きなペースで焼けてる牡蠣を食べていけるので
写真を撮りながら・トッピングを楽しみながら・じっくり味わいながら
食べれるので私に合ってるように思います。

2時間食べ放題、一人2,600円でした。


今回も美味しい牡蠣をたっぷりと堪能することができました!

満足です(^^)v





Nikon D80 + Nikon AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G(IF)
スポンサーサイト

theme : 美味しいもの
genre : グルメ

ブルーベリー茶屋

豊稔池堰堤を見学した後に寄ったのが
古い農家を改装したお洒落なカフェ「ブルーベリー茶屋」です。

長閑な風景を見ながら田園でまったり過ごすのによさそうですね。



DSC_0260.jpg


DSC_0261.jpg


 DSC_0266.jpg DSC_0265.jpg


DSC_0268.jpg

お勧めのブルーベリーチーズタルト

DSC_0269.jpg

DSC_0271.jpg



このお店に行く時、いつものようにカーナビに電話番号入力して
案内してもらったんですが(最近道を覚えなくなってしまいました(^^ゞ)
まだ到着していないのに「目的地周辺です、案内を終了します。」
って言うんですよ。

周辺見てもそれらしき建物はないしー(>_<)
しかたないので自分の感を信じてこっちのほうじゃないかな?
と適当に走ってたら見つかりました。

カーナビが最後まで面倒みてくれない時があるのでダメですねー。
「近くまで案内するからあとは自分で探しなさい!」ってとこでしょうか。




Nikon D700 + Nikon Ai AF Nikkor 50mm F1.4D

theme : 食べ物の写真
genre : 写真

豊稔池堰堤

讃岐うどんを食べに行った時、寄り道することがあります。

観音寺市大野原町の山の中にある、国内最古級の石積式ダムです。
ヨーロッパの古いお城を連想させる立派な風格を見せてくれています。

超広角で狙ってみたい被写体でした。



DSC_0248.jpg


DSC_0252.jpg DSC_0253.jpg

DSC_0255.jpg DSC_0256.jpg





Nikon D700 + Nikon Ai AF Nikkor 50mm F1.4D

theme : ある日の風景や景色
genre : 写真

牡蠣焼き「かまくら」

牡蠣といえば広島が頭に浮かびますが、香川県の志度湾も
牡蠣の養殖が盛んなところで「牡蠣焼き」のお店がたくさんあります。

今週末、久しぶりに牡蠣焼きを食べに行きます。

以前行った「かまくら(ふ)」さんは、こんな感じでした。



2009_P1000745.jpg

P1000710.jpg

お店の中に積まれている牡蠣をおばちゃんたちが
スコップで各テーブルに運んでくれます。

P1000726.jpg

各テーブルにザザーッと牡蠣が乗せられます。

2009_P1000734.jpg


テーブルを囲んでるお客さんが乗せられた牡蠣を並べ直します。
牡蠣は二枚貝になっていて片方は真っ直ぐでもう片方が凹んでいます。
凹んでいるほうを下にして焼かないとせっかくの美味しいエキスが
こぼれてしまうからです。

P1000714.jpg

天井からロープで吊り下げられていた蓋をかぶせて焼きがスタートです。
おばちゃんに聞くと熱を逃がさず早く焼けるというのと、牡蠣が焼ける時に
バチバチッと殻が飛び跳ねるのを防ぐ為だそうです。

2009_P1000735.jpg

数分後、お店のおばちゃんが蓋をロープで引き上げると

P1000716.jpg

プーンといい潮の香りといい焼き具合になった牡蠣が現れてきて
おばちゃんが焼き具合のいい牡蠣をみんなの前に配ってくれます。

P1000728.jpg

P1000741.jpg

初めは何もつけずに牡蠣本来の味で美味しく頂きますが
何十個も食べてると飽きてくるので、いろいろと調味料を
加えたりします。

この時は

1.そのまま食べて
2.お店準備のレモンを搾って
3.味ポンをちょっとたらして
4.大根おろしにちょこっとしょうゆをたらして

で、食べました。

一番美味しかったのは、最初に食べてた「1.そのまま」ですが
「4.大根おろしにしょうゆ」がムチャクチャ美味しかったです。

今回は仲間のお勧めの「味噌とネギ」に期待してみたいと思います。

タバスコとかも持って行こうかな?

P1000742.jpg

食べ終わった殻は足元のバケツに入れていきますが
あっという間にいっぱいになっていきます。

おばちゃんはどんどん焼いていってくれますが
「食べ残しは禁止です」とおばちゃんが言うように
焼いたら全部食べるのがマナーですから
「もうお腹いっぱいで食べれない」となったら
おばちゃんにストップを告げます。


2009_P1000744.jpg


牡蠣焼きが終わると、牡蠣めし・みそ汁・漬物が出てきます。
さっきまで嫌になるぐらい牡蠣を食べてたのに、牡蠣めしになると
また箸がすすむんですよね。

P1000711.jpg


ワコールの「福士加代子選手」もこのお店がお気に入りのようですね。



今週末に行く「中西」さんは初めてなのですが、仲間のお勧めなので
期待できます。

もちろん一眼レフカメラ持参で行ってきます。

先週末は高知自動車道が雪で通行止めになっていましたが
今週末は大丈夫みたいで一安心。



撮影 : Panasonic DMC-FX9

theme : 美味しいもの
genre : グルメ

新聞エコバッグ

最近テレビニュースでよく取り上げられている、「道の駅四万十とおわ」の新聞エコバッグです。


DSC_2015.jpg


DSC_2021.jpg




私は四万十のお茶3点セットと一緒に買いました。

新聞紙で作ったわりにはしっかりしていまして、
約2kgまでの重さに耐えられるそうです。


P1000091.jpg
docomo P905i


新聞記事は高知のローカルニュースが表面になるように折られています。

私は普段、高知新聞を読んでいますが「なんかこの記事みたことある」
という記事や写真がデザインとなるので親しみが湧きます。


有名ブランドのお洒落なエコバッグも素敵ですが、
古新聞再利用のエコバッグもなかなかいいもんです。




Nikon D80 + Nikon Ai AF Nikkor 35mm F2D

theme : 写真にコトバをのせて
genre : 写真

瀬戸大橋ライトアップ

香川県と岡山県を結ぶ瀬戸大橋は昼間も美しい景観を見せてくれますが
ライトアップされると一段と美しさを増します。

DSC_0409.jpg

Dsc_0406.jpg







Nikon D80 + Nikon AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G(IF)

theme : 夜景
genre : 写真

夕日を浴びて

到着する飛行機が夕日を浴びていい色になりました。


■B737-400
DSC_0568.jpg

Dsc_0572b.jpg



■CRJ200
DSC_0588.jpg

DSC_0592b.jpg



Nikon D80 + AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G(IF)

theme : 航空機
genre : 写真

トワイライト滑走路

滑走路にライトが灯るトワイライトの時間帯が好きです。


■B737-400
DSC_0191.jpg
ボディのテール下に灯る光は滑走路のライトが反射しています。


■DHC8-Q400
DSC_0636.jpg
滑走路のライトを飛行機からのブラストが陽炎っぽく見せてくれています。


■ライトアップされた滑走路
DSC_0405.jpg
この雰囲気が好きなんですよね。





Nikon D700 + AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G(IF)

theme : 航空機
genre : 写真

CRJライト

日も暮れかけた頃やってきたCRJライトの拡散を
単焦点レンズがしっかり捕らえてくれました。

DSC_0296.jpg





※クロスフィルター等は使っていません。



Nikon D700 + Nikon Ai AF Nikkor 50mm F1.4D

theme : 航空機
genre : 写真

五台山夜景

市内を一望する夜景スポット五台山からの夜景もきれいです。

DSC_0742.jpg

DSC_0739.jpg





Nikon D80 + Nikon AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G(IF)

theme : 夜景
genre : 写真

朝の海

夜が明けたばかりの海では、漁を終えた漁船が港へ戻ろうとしています。

DSC_0630.jpg





Nikon D700 + AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G(IF)

theme : ある日の風景や景色
genre : 写真

テレビ高知健康マラソン

毎年恒例のマラソン大会の申し込み時期が近付きました。

今年もランニングクラブ仲間でエントリーします。

最近はタイムを気にするより気持ちよくゴールすることを楽しみに走ります。

さぁ、そろそろ練習を開始しようっと!

tv_kochi2009.jpg

theme : マラソン
genre : スポーツ

讃岐うどんレポ

いつもの讃岐うどん仲間と2009年初の讃岐うどんツアーに行ってきました。

今回のコースは、がもう?田村?山越?松岡?岸井 の5軒です。



■がもう
P1000158.jpg
熱いかけ小(130円)+あげ(80円)=210円

私のリクエストで「朝一がもう」を組み込んでもらいました。
朝食抜きのお腹に、がもうの熱いかけは最高のご馳走でした。



■田村
P1000159.jpg
しょうゆ小=150円

大将の笑顔にはいつも癒されますね。



■山越
P1000160.jpg
釜たま小=200円

いつもは行列の山越ですがこの日は空いてて即オーダー出来ました。
もちろん釜たまをオーダーします。



■松岡
しょうゆ小=230円

仲間が食べてたしっぽくうどんが美味しそうでした。



■岸井
かけ小(180円)+あげ(?円)=?円 あげの値段忘れました


肉釜たまうどんが有名ですが5軒目では量的にきびしそうだったので
かけにしましたが、かけも美味しかったです。




※松岡・岸井は写真撮るの忘れていました・・・(^^ゞ

撮影:docomo P905i

theme : うどん・そば
genre : グルメ

昇る朝日にTakeOff

昇る朝日に飛行機の離陸を重ねあわせるには
撮影ポジション・日の出時刻・離陸時刻・雲の状態等、
いろんな条件がかかわりあってきますが
朝日の位置と飛行機の離陸タイミングがピッタリあうと
いいショットになりますね。


DSC_9345.jpg






※最近、撮影に行けてないので在庫写真のアップです。

Nikon D80 + AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G(IF)

theme : 航空機
genre : 写真

多々羅大橋・因島大橋

しまなみ海道は、景色も美しいですが、美しい橋も楽しめます。
今回は「多々羅大橋」と「因島大橋」がいい雰囲気に感じました。


■多々羅大橋(大三島?生口島)
DSC_0136.jpg

DSC_0169.jpg



カメラ:Nikon D700
レンズ:Nikon Ai AF Nikkor 50mm F1.4D


■因島大橋(因島?向島)
200810_DSC_2077.jpg


DSC_2083.jpg
やっと夕方になって青い空が現れてきました。
美しい橋は青空に映えます。



カメラ:Nikon D80
レンズ:Nikon AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G(IF)

theme : ある日の風景や景色
genre : 写真

船折瀬戸&鼻栗瀬戸

しまなみ海道は瀬戸内海の芸予諸島をいくつもの橋でつないでいますが
島と島の間隔の狭いところは流れもきつく、船が通過するには厳しい場所も
何ヶ所かあるようです。

■船折瀬戸
DSC_0120.jpg
流れがきつくて昔は船が二つに折れたことが名前の由来のようです。

DSC_0128.jpg
ザザーっと川の流れのような音で流れのきつさが伝わってきました

■鼻栗瀬戸
DSC_0137.jpg

DSC_0138.jpg
クリアに撮影出来る場所を探しましたが、樹木が覆いかぶっていて、なんとかすき間から
大三島と伯方島を結ぶ「大三島橋」を撮影することが出来ました。

ここも流れの厳しい、そして美しい景色の場所でした。



カメラ:Nikon D700
レンズ:Nikon Ai AF Nikkor 50mm F1.4D

theme : ある日の風景や景色
genre : 写真

しまなみ海道

瀬戸大橋は昨年開通20周年を迎えましたが愛媛県と広島県を結ぶ
「しまなみ海道」は今年のゴールデンウィークに10周年を迎えます。

何らかの記念イベントが準備されていると思いますが、
瀬戸大橋の時のように、ブルーインパルス飛行があれば
いいのになぁと期待しています。

この日は曇り空で少しガスっていたので、思ってたイメージとは
違ってしまいましたが、美しい橋がいくつも架かってるこの「しまなみ海道」で
景色を楽しむことが出来ました。

私の父親方の祖父・祖母は「しまなみ海道」の大島出身ですから、
私の体の中にも「しまなみの血」が流れているようです。


■亀老山展望公園から来島海峡大橋
DSC_0103.jpg

■カレイ山展望公園から船折瀬戸方面
DSC_0105.jpg

■カレイ山展望公園から伯方大島大橋
DSC_0106.jpg





カメラ:Nikon D700
レンズ:Nikon Ai AF Nikkor 50mm F1.4D

theme : ある日の風景や景色
genre : 写真

元旦の静かな朝

今年、実家の元旦の朝は昨年に続いて静かな雪の朝を迎えました。
過疎化の進む田舎ですが私にとっては落ち着く風景です。

DSC_2088.jpg

200901_DSC_2091.jpg

DSC_2092.jpg  DSC_2095.jpg

DSC_2096.jpg

DSC_2099.jpg





久しぶりにNikonD80を持ち出してみました。

カメラ:Nikon D80
レンズ:Nikon Ai AF Nikkor 35mm F2D

theme : ある日の風景や景色
genre : 写真

プロフィール

tomst

Author:tomst
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
ANA AMEX
FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。