スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショートニング

ショートニング?なんじゃそりゃ

パンを焼いてると聞いたこともないレシピが出てきます。

はじめてショートニングを聞いた時は何のことかさっぱりわからなくて
ネットで調べました。

ざっくり言うと、味のないマーガリンっていうところでしょうか。

そんなん高知で手に入るのか?って思ってサニーマートへ行くと
置いてありました。

入れ物もマーガリンと同じような容器の中に白っぽいマーガリンが入ってます。

ショートニングを入れる効果としては、お菓子やパンをパリパリに
仕上げることで使うそうです。


先日、はるゆたか100でパンを焼きましたが、同じはるゆたか100を使って
ショートニングレシピで焼いてみました。


DSC2013_5115.jpg

焼き色を濃い目に設定して焼いてますが、はるゆたか100は薄い焼き色
に焼きあがっていました。


DSC2013_5116.jpg

表面がパリパリ状態というのが伝わりますでしょうか?


DSC2013_5117.jpg

カットすると中ははるゆたかのモチモチがサクッと切れる状態に焼けています。

このパンはどうやって食べるのが美味しいかというと、トーストして
バターを塗って食べるのが抜群の美味しさです。


DSC2013_5118.jpg

焼きたてのパンを焼いて食べるって変かもしれませんが
はるゆたかがパリパリに仕上がっていて、トーストすると
抜群の美味しいパンになります。


■ハードトーストのレシピ
(※売ってる本に載ってるレシピなので、分量の記述は控えます)

強力粉
砂糖

ショートニング

ドライイースト



シンプルだけど美味しい食パンです。
スーパーとかで売ってるパンより抜群に美味しいです(^^♪










Nikon D700 + Nikon AF-S Nikkor 24-70mm f/2.8G ED
スポンサーサイト

theme : パン
genre : グルメ

はるゆたか100

今日からGW明け、会社も10連休明けで今日から再開です。
といっても、私は休日出勤でほとんど出勤していましたが・・・。


ギックリ腰になって、ちょっとお休みしていたパン焼きも再開します。

さすがにギックリ腰の状態でホームベーカリーを持とうとは
思わなかったし、ちょうど小麦粉がきれていたのでお休みしてました。

今まで、強力粉は「はるゆたかブレンド」を使っていましたが
販売ショップから、「復刻版はるゆたか100」の紹介があり、購入しました。


DSC2013_4255.jpg

はるゆたかブレンドは、はるゆたかをベースとして、後継品種の春よ恋、
キタノカオリ、ゆめちから等の小麦粉をブレンドしていました。

幻の国産小麦として人気の高い「はるゆたか」100%だとどんなパンが
焼けるのかな?と興味があったので選びました。


朝起きるとちょうどパンが焼ける時間なので、久しぶりに焼きたてパンの
香りで朝を迎えます。


DSC2013_4698.jpg

焼き上がりのチャイムが鳴って、ホームベーカリーの蓋をあけると
焼きあがったパンが出てきました。


DSC2013_4699.jpg

いい色に焼きあがっています。


DSC2013_4700.jpg

カットしてみると外はこんがり、中はモチモチっとしたいい焼け具合です。


「はるゆたかブレンド」「はるゆたか100」両方とも美味しいですね。

モチモチ感もありながら、サクっとした食感は、
毎日食べるのにピッタリの美味しさです(^^♪





Nikon D700 + Nikon AF-S Nikkor 24-70mm f/2.8G ED

theme : パン
genre : グルメ

チェダーチーズパン

普通の食パンもいいですが、たまにはアレンジパンも焼いてみたくなります。

チーズパンにチャレンジ

チーズはしっかりした濃い味のチェダーチーズを選択しました。



DSC2013_4565.jpg

焼きあがったパンをカットしてみると、「あれっ、チーズの形がなくなってる?」
私のイメージでは、サイコロサイズにカットしたチェダーチーズの形が
パンの中に残ってる予定だったのですが、すっかり生地に溶けこんでしまいました。

焼き時間やチーズの投入タイミングを調整する必要がありそうです。


DSC2013_4564.jpg

焼き上がりはチェダーチーズの香ばしい香りが漂ってきました。

味は抜群に美味しいんですが、次回はチーズが半熟の状態で残るように
工夫してみたいと思います。

失敗は成功へのステップですよね(^^♪







Nikon D700 + Nikon AF-S Nikkor 24-70mm f/2.8G ED

theme : パン
genre : グルメ

カンパーニュ

フランスの田舎パンの呼び名がつくこのパンは
パン屋さんで見かけて気になっていました。


DSC2013_4438.jpg

今回初めて手にするとずっしりと重い固まりに感じました。

私のイメージではバゲットのようなカチカチのフランスパンを
イメージしていましたが、外側の表面はしっかりしていますが
中身は意外と柔らかくて普通のパンのようです。


DSC2013_4545.jpg

このパンはどんな食べ方したらいいのかな?って考えて
まずはトーストせずにそのままで食べてみようと思って
生ハムを乗せて食べてみました。生ハムの塩気とパンの相性が
ピッタリで美味しい(^^)


DSC2013_4550.jpg

野菜も乗せてサンドイッチ風にしてみるとこれもいいですね。


DSC2013_4554.jpg

サラミとトマトを乗せてみるとこれまた美味しい(^^)


DSC2013_4556.jpg

トースト&バター



あとビーフシチューやコーンスープとかにひたして食べるのも美味しそう(^^♪










Nikon D700 + Nikon AF-S Nikkor 24-70mm f/2.8G ED

theme : パン
genre : グルメ

胚芽とはちみつのパン

小麦胚芽の香ばしさとはちみつの優しい甘さが味わえる
胚芽とはちみつのパンを焼きました。

朝起きてちょうど焼きあがったホームベーカリーに近づくと
小麦胚芽の香ばしい香りが漂ってきます。


DSC2013_4190.jpg

ホームベーカリーの蓋をあけるといい色にパンが焼けてます。


DSC2013_4192.jpg


パッと見だと普通の食パンと違いがわからないんですが
切ってみると少しだけ小麦胚芽の色に染まっています。


DSC2013_4194.jpg

このパンをカリッとトーストにして食べるとほんとうに美味しいんです。

いっしょに入れるはちみつは小麦胚芽に負けない個性のあるはちみつとして
レシピ本で紹介されてた「マヌカのはちみつ」を入れました。

DSC2013_4081.jpg

マヌカとはニュージーランド特有の植物だそうで
薬用効果も伝えられているようです。

食べてみると普通に美味しいはちみつでした。

個性は強いですね、小麦胚芽の香ばしい香りに負けない強さがあります。

小麦胚芽と組み合わせるにはピッタリのはちみつだと思います。

美味しいパンが焼けました(^^)v


この「胚芽とはちみつのパン」のレシピは、ブランジュリタケウチ「どこにもないホームベーカリーレシピ」に載っています。

DSC2013_4059.jpg







theme : パン
genre : グルメ

プロフィール

tomst

Author:tomst
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
ANA AMEX
FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。