スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HOUSE BLEND


コーヒー豆が無くなったので、近所のスタバへ買いに行きました。

今月の我が家のコーヒーは「HOUSE BLEND」

Dscn1789.jpg


香ばしい香りが特徴のコーヒーで私の好きなコーヒーの
ひとつでもあります。




スポンサーサイト

theme : コーヒー
genre : グルメ

艶やかなコーヒー豆

日曜日はコーヒーの挽きたて入れたてを味わえる日ですが
コーヒー豆を挽こうと思ってコーヒー豆ケースを開けると
いい色に焙煎されたコーヒー豆の艶が美しかったので
写真を撮ってみました。



D700_DSC_6662.jpg


D700_DSC_6661.jpg

このコーヒー豆をグラインダーで挽いてペーパードリッパーで
入れたコーヒーは美味しかったー(^^♪

いつかコーヒー豆を炒るという作業にもチャレンジしてみたいです。










Nikon D700 + TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1

theme : コーヒー
genre : グルメ

TRIBUTE BLEND

コーヒー豆が無くなったので、近所のスタバへコーヒー豆を
買いに行きました。

今回買ったのはスタバ売出し中の「TRIBUTE BLEND」


DSCN1488.jpg

スタバHPでは、スパイシーさやハーブ、ダークチェリーの風味と
しっかりしたコクが特徴と表現されています。

楽しみに飲んでみましょう!









Nikon COOLPIX P340

theme : コーヒー
genre : グルメ

コーヒー入れたて

毎週、日曜日は一週間分のコーヒー豆を挽く日なんですが、
挽きたてコーヒーを入れることのできる日なんです。

コーヒーは挽きたて、入れたてが美味しいといいますが
挽きたて入れたてのコーヒーはほんとうに美味しいですね。

いつもはコーヒープレスを使って入れているんですが
気分によってペーパーフィルターで入れることもあります。


D7100_DSC_9147.jpg

自宅でコーヒー豆を挽くので、今週はコーヒープレスで入れようと
思ったら、コーヒープレス用に粗く挽くし、ペーパーフィルターで
入れようと思ったら、中細挽きで挽きます。

入れ方によって調整できるのも自分でコーヒーグラインダーで
挽いてるからですよね。

挽きたて入れたてのコーヒーを楽しめるのは楽しいですね(^^)









Nikon D7100 + Nikon AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED

theme : コーヒー
genre : グルメ

自宅で美味しいコーヒーを飲む

私はコーヒーが好きなんですが、自宅で美味しいコーヒーを飲むことを
キーワードに検索してみると、みなさんが言われるのにはコーヒーは豆のまま
買ってきて、入れる直前に挽くということでした。

コーヒーを豆のまま買ってきて入れる前に挽くということは
豆を挽くためのグラインダーが必要になってきますが
我が家にはグラインダーはありませんので、私のコーヒーの先生に
ご相談するとデロンギのKG364Jを紹介してもらいました。


D7100_DSC_9090.jpg

いろいろ検討した中で通販で購入しました。

早速、近所のスタバに行ってコーヒー豆を購入すると

スタバのお姉さんが「いつものようにコーヒープレス用に挽きますか?」
と聞いてくれたんですが「グラインダーを買ったので家で挽きます。
○○○さんに相談して買いました」と言うと納得しているようでした。

購入した豆は先日シアトルで行ったスタバ発祥地のパイクプレースローストに
しました。今売出し中の「3REGION」を飲んだか聞かれたけど飲んでない
と伝えるとお試しで2杯分を付けてくれました。


DSCN1400.jpg

お試しで付けてくれた「3REGION」は豆の状態で付けてくれていました。


D7100_DSC_9091.jpg


D7100_DSC_9092.jpg


D7100_DSC_9093.jpg


D7100_DSC_9094.jpg


D7100_DSC_9095.jpg

今回はドリップ用にmediumで挽いて飲みました。

その時の入れ方に合わせて挽き方を変えることが出来るのも
自分で挽いているからできることですね。

コーヒーは挽きたて、入れたてが美味しいと言われていましたが
美味しいー(^^♪

コーヒー豆を挽く時に部屋に香りが広がって美味しいコーヒーを
楽しめます。

グラインダーを使ったら掃除が大変ですが、美味しいコーヒーを
楽しむ為ですから頑張れます。

毎日の出勤前の朝に一杯分のコーヒーを挽くのは大変ですから
一週間分を挽いておいて、週末に挽きたてコーヒーを楽しむようにします。







Nikon COOLPIX P300
Nikon D7100 + Nikon AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED

theme : コーヒー
genre : グルメ

プロフィール

tomst

Author:tomst
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
ANA AMEX
FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。